ナースのお仕事4

第7回 2002年8月13日(火)放送 あらすじ

ラーメン大好き!

 外来受付で順番を待っていた患者・坂井和弘(伊藤正之)の容体が急変した。連絡を受け駆け付けたいずみ(観月ありさ)とひろみ(安達祐実)は大急ぎで外科病棟に運び込み、診察を終えた坂井は、ひとまず大部屋へ入院することになった。原田(坂本ちゃん)らは、坂井が持っていた旅行鞄を見て、旅行直前に入院することになり気の毒だと言ったが、坂井は、目的は旅行ではなく、経営するラーメン屋がつぶれそうなので、友人のもとに資金繰りにいくところだったと打ち明けた。それでも坂井は「退院したら必ず店を立て直します」とも力強く言うのだった。
 だが、坂井の病名は胃癌で、永島(益岡徹)らが下した「進行はしているが、これならオペで何とかいける」という判断よりもかなり悪化しており、すでに末期症状だった。本人への告知は永島、高杉(藤木健太郎)らが少し話をしてみてということになった。だが、「自分の体のことは自分が一番わかる」と坂井はすでに自分が末期癌であることを気づいていたのだ。「肉親もいないし、気楽なものです」と坂井は明るく笑った。
 そんな坂井を見たひろみは、その日まできっちり坂井の世話をしたいからと、いずみなしで一人で坂井を担当させて欲しいと翔子(松下由樹)に申し出て、翔子のOKがでると早速、理論にもとづいた独自の看護計画で坂井の入院生活を管理しはじめた。
 だがいずみは、坂井が店のスープを完成させることを気にかけていると知り、大部屋にコンロを持ち込んだりして、少しでも坂井にラーメンと触れさせてあげようとする。しかし、これに気づいたひろみは猛烈にいずみに抗議をしてきたのだ。坂井の看護を巡って激しく対立する二人。そんな中、なんと坂井が病室から姿を消してしまった。いずみとひろみは言い争いを中断、協力して坂井を探しはじめた。

キャスト

朝倉 いずみ      観月ありさ
尾崎 翔子       松下 由樹
高杉 健太郎      藤木 直人
河合 ひろみ      安達 祐実
浜野 雄一       石原 良純
工藤 幸子       ふせ えり
堀内 良恵       宮田 早苗
金田 由香       須之内美帆子
高杉 美鈴       秋川 リサ
大島 冴子       伊藤かずえ
永島 淳平       益岡 徹
根本 雅子       吉行 和子

ほか

スタッフ

脚本
  橋部 敦子
  金子 ありさ
音楽
  鴨宮 諒
プロデュース
  大賀 文子
  両沢 和幸
  多治見 薫
演出
  平井 秀樹
  両沢 和幸
制作
  フジテレビ

オススメ番組