ウォーターボーイズ

第6回 2003年8月5日(火)放送 あらすじ

#6 涙のインターハイ

 勘九郎(山田孝之)、憲男(森山未來)、田中(瑛太)、高原(石垣祐磨)、石塚(石井智也)の5人は、民宿での“合宿”を終え、清正(八嶋智人)とともに唯野に帰って来た。バス停で待っていたのは「ともしび」のチイママ(徳井優)。全員つかまって、「ともしび」へ行くとママ(柄本明)が全員のバイト代を取り上げた。プール汚損の弁償をママが立て替えていると言うのだ。
 新たなバイトはともかく、5人はシンクロ練習のためにプールを探さねばならない。勘九郎は高校のプールが使えるように、水泳部キャプテンの大地(片山怜雄)に掛け合うことにした。プールに行くと杉田(杉本哲太)の指導のもと水泳部員が全国大会を目指して特訓をしている。また記者たちが取材に訪れ、校長(谷啓)、教頭(布施明)らが対応している。記者が「今年はシンクロは?」と尋ねると教頭は「自粛」、校長は「検討中」と答え、どうも息が合っていないようでもある。そんな中、勘九郎が大地に近づくと、ほかの水泳部員も寄って来て、「お遊び同好会と一緒にするな」と追い出しにかかる。杉田も「明後日には県大会だ。それまで待て」と論議の余地がない。苛立つ5人だったが引っ込むしかなかった。
 勘九郎は家に帰り、麻子(宮地真緒)が遊びに来ても、気もそぞろである。麻子は何かの決心を伝えに来たようであるが、勘九郎は「プール清掃員のバイトがあった」と勇んで飛び出して行ってしまう始末。
 5人はレジャープールのバイトを始めた。石塚は女の子が一杯で大喜び。高原だけは、手を一杯に広げ床磨きを続けている。昼休みになって、5人はプールに飛び込んで練習開始である。技はともかく泳ぎになると高原がネックである。スカーリングは出来ても相変わらずビート板なしには泳げないのだ。早速、高原の特訓に入るが、子供たちにからかわれ、騒ぎになる。そこへプールのオーナーがやって来た。「何やってんだ。プールが使いたきゃ金払え」。どうも話が違ってきた。
 悔しい高原は、高校のプールへ向かった。後を追う勘九郎。金網を乗り越え、「泳げるようになりたい。皆の足を引っ張りたくない」と高原は決意の表情である。勘九郎も付き合うことにした。
 二人が練習していると、夜だというのに大地がやって来て練習を始めた。勘九郎たちを見とがめ、「出ていけ」と高原をプールから引っ張り上げようとした時、大地が転んでしまった!苦痛に顔を歪める大地。
 バイトに高原が来ない。心配して勘九郎が見に行くことにした。残った3人のもとへ、麻子と響子(香椎由宇)、仁美(碇由貴子)が現れた。差し入れだ、と、おにぎりなど持って来たのだ。響子が作ったと聞いて憲男は口を付けない。食べた石塚と田中は余りの不味さに絶句するが、響子が好きな田中だけは「経験したことのない味」と絶賛である。響子は勘九郎がいないことに不満気であり、麻子はその様子がやや不安である。
 勘九郎は、水泳の県大会出場者を選んでいる高校のプールへやって来た。やはり高原はそれを見に来ていた。と、大地の調子が悪くリレーの選手から外されてしまった。部員たちが大地の様子に不審がっていると、高原が「俺が怪我をさせた」と名乗り出てしまう。
 その話を聞きつけ、教頭に呼び出されるシンクロ同好会。高原を除く4人は、大地の件で高原が処分されると思っていたが、シンクロ同好会自体が無期限活動停止らしい。そこへ高原がやって来た。「これ以上、足を引っ張るわけにいかない」と勘九郎に退部届けを渡し去って行くのだった。勘九郎に無力感が襲った。
 翌日、勘九郎が力なく自転車を漕いでいると、ヒマワリ畑で麻子がスケッチしている。足を止めて、麻子に「俺じゃ無理だ」と話しかける。麻子は「無理を承知で頑張ったんでしょ。あんた見て私も決心したんだ。諦めたら許さない」と強い調子で言う。麻子は美大を受けることにしたのだ。
 勘九郎は懸命に高原を探す。ふと見ると市営プールで水泳の県大会を開催している。水泳部員を見つけ聞くと、リレーは3位で全国大会に行けないという。勘九郎が見渡すと客席に、大地と高原が座り込んでいた。表彰を終えた水泳部員が帰って来て、高原を見つけ「お前のせいだ」と険悪な状態になる。「そんなにシンクロに真剣なら、大地と高原で勝負しろ」と部員が言い出す。「俺たちは3往復、お前らは1往復だ。お前らが勝ったらプール使用を考えてやる」。怒りに震える高原を見て勘九郎はその勝負を買ってしまった。期日は明日である。「高原さん、そういうことで辞められませんよ」と勘九郎は退部届けを高原に返した。
 果たして高原と大地の勝負の行方は…!?

キャスト

進藤勘九郎(18)… 山田孝之
立松憲男 (18)… 森山未來
田中昌俊 (18)… 瑛太
高原 剛 (19)… 石垣佑磨
石塚 太 (18)… 石井智也
大西麻子 (18)… 宮地真緒
清正   (36)… 八嶋智人
磯村   (45)… 竹中直人
ママ   (50)… 柄本 明
山岡教頭 (55)… 布施 明
 ほか

スタッフ

■原作
 矢口史靖
 アルタミラピクチャーズ
■脚本
 橋本裕志
 中谷まゆみ
■音楽
 佐藤直紀
■主題歌
 福山雅治
■企画
 金井卓也(フジテレビ)
 関口大輔(フジテレビ)
■プロデューサー
 船津浩一(共同テレビ)
 栁川由起子(共同テレビ)
■演出
 佐藤祐市(共同テレビ)
 村上正典(共同テレビ)
 高橋伸之(共同テレビ)
■制作
 フジテレビジョン
 共同テレビジョン

オススメ番組