GTO(2014年)

第3回 2014年7月22日(火)放送 あらすじ

ストーカーに震える生徒を救え!殺人予告に鬼塚怒りの鉄拳炸裂

2年A組の百合原さつき(木崎ゆりあ)がビーチで出会ったイケメンのノリ(平沼紀久)にひと目ぼれ。彼氏だったクラスメイトの徳山宏尚(堀井新太)をあっさりと振ったことから、2人は学校で大ゲンカに。事情を聞いた鬼塚(AKIRA)は、さつきに未練タラタラで別れ話に納得できない徳山を慰める。
一方、さつきは徳山の気持ちなど気にも留めず、バイト先のファストフード店でいつもと変わらぬ様子で笑顔を振りまいていた。店のサイトでブログを書いているさつきはファンの客も多く、アイドルのようにチヤホヤされることを楽しんでいたのだ。さらに、ノリが仲間と暮らすシェアハウスにも通い始め、2人の仲は急接近していく。そして数日後、ついにノリとキスをしたさつきに、徳山から中傷メールが届く。追い打ちをかけるように、家の外にはさつきの様子をうかがう徳山の姿が…。
さらに翌日、さつきに似たキャラクターが惨殺される残酷なゲームがネットに投稿され、殺人予告だと校内は騒然となる。姿を消した徳山を犯人だと疑う大前(風見しんご)は、徳山をかばった鬼塚を批難。内山田(田山涼成)も「場合によっては警察に通報する」と強硬な態度を見せ、徳山の行方を追う。
とうとう、さつきの母親が学校に乗り込んできて、ストーカー生徒を退学させろと迫る騒動にまで発展し、ほなみ(比嘉愛未)もなすすべもなく…。

スタッフ

【原作・構成協力】
藤沢とおる「GTO」「GTO SHONAN 14DAYS」(講談社刊)

【脚本】
山岡潤平
ほか

【監督・編集】
飯塚健

【演出】
白木啓一郎(関西テレビ)
大塚徹

【プロデューサー】
河西秀幸(関西テレビ)
山本喜彦(MMJ)

【音楽】
羽岡佳
海田庄吾

【制作】
関西テレビ
MMJ

オススメ番組