恋して悪魔~ヴァンパイア☆ボーイ~

第5回 2009年8月4日(火)放送 あらすじ

なぜ好きになってはいけない?

 真琴(加藤ローサ)が藤井(姜暢雄)と婚約した。ルカ(中山優馬)は真琴が結婚してしまう前に血を吸ってヴァンパイアにしてしまえとカイト(近藤真彦)に急かされるが、それをためらう自分の感情に気づき、途方に暮れる。
 真琴のことが頭から離れず、思い悩むルカは、今までと異なる行動を見せ、二朗(伊東四朗)や敦子(堀内敬子)、将太(森本慎太郎)をただごとではないと心配させる。
 物思いに沈んだまま登校したルカだが、その目が追うのは真琴の姿ばかりだ。そんな折、クラスのホームルームで香織(桜庭ななみ)が秋の全国コンクールに向けて演劇部が取り組む、ヴァンパイアを主人公にした新しい芝居『恋におちたヴァンパイア』の準備を手伝ってほしいと呼びかける。宏人(中島健人)と直樹(入江甚儀)が名乗りを挙げ、担任の真琴も参加することに。
 放課後、帰宅しようとするルカに藤井が声をかけてきた。真琴との婚約を報告する藤井を無視して立ち去ろうとするが、相変わらず誰とも打ち解けようとしない態度をからかわれたルカは、思いもよらない行動に出て真琴やクラスメートたちを驚かせる。
 翌日の放課後、真琴が藤井と車に乗り、慌ただしく出かけていった。遠ざかっていく車をぼう然と見つめるルカ。真琴と藤井が向かったのは藤井の母・咲子(高橋ひとみ)が待つレストランだった。
 その頃、ルカはビルの屋上でひとり、打ち明けられない思いを胸に切なく夜空を見上げていた。そして、そんなルカにある変化が現れる…!

キャスト

黒宮ルカ … 中山優馬
夏川真琴 … 加藤ローサ
藤井雅之 … 姜 暢雄
高木香織 … 桜庭ななみ
三浦将太 … 森本慎太郎
半田宏人 … 中島健人
------------------------------------------------
カイト … 近藤真彦(特別出演)
------------------------------------------------
三浦敦子 … 堀内敬子
藤井咲子 … 高橋ひとみ
新條二朗 … 伊東四朗

スタッフ

■脚本
 半澤律子

■演出
 都築淳一

■プロデューサー
 豊福陽子(関西テレビ)
 貸川聡子(共同テレビ)

■音楽
 菅野祐悟

■制作
 関西テレビ
 共同テレビ

オススメ番組