恋して悪魔~ヴァンパイア☆ボーイ~

第3回 2009年7月21日(火)放送 あらすじ

牙が消えた?切ない二人の夜

 次の満月までに真琴(加藤ローサ)の生き血を吸わなければ、ちりとなって消えてしまうとカイト(近藤真彦)に宣告されたルカ(中山優馬)。死の恐怖に怯えるルカは、今度こそ真琴を襲って永遠の命を手に入れようと心に決める。
 翌日、登校したルカは行動を開始。廊下で真琴を待ち伏せし、授業中も獲物から一瞬も目を離すまいと教壇の真琴を見つめ続ける。視線に気づいた真琴は、昨日、突然抱きついてきたルカの様子が気になっていたこともあり、戸惑いを隠せない。
 授業を終え、教室を出る真琴の後をつけるルカ。だが背後まで近づいたところで真琴に声をかけてきた香織(桜庭ななみ)に邪魔されてしまう。苦々しく香織を見つめるルカの前に思わぬ人物が立ちふさがる。香織に思いを寄せる宏人(中島健人)だった。
 宏人はルカも香織を狙っていると誤解し、「香織には手を出すな」と頼み込む。しかしその気がないことを知ると、今度はルカが真琴に恋していると早合点。恋愛相談に乗ると脳天気に盛り上がり、ルカをあきれさせる。
 その頃「しんじょう」では、店の前をうろつくあやしい中年男を将太(森本慎太郎)が目撃。これを聞いた敦子(堀内敬子)は激しい動揺を見せる。さらに不審な電話を受け、二朗(伊東四朗)に話を聞かれないよう声を潜めながら「店に電話しないで」とうろたえる敦子。借金取りに追われているのではと噂する客の話を耳にした将太は心配でならない。
 「母ちゃんが変な男に追われてる」とルカに相談する将太。父が亡くなり、母を守るのは自分だけともらす将太だが、真琴のことで頭がいっぱいのルカは上の空。ルカにも悩みがあると察した将太は、誰かに話してみるといいとうながす。
 将太の言葉にヒントを得たルカは、真琴に近づく方法を宏人に相談。宏人のアドバイスを次々に試してみるが、ほかの生徒に出された問題に勝手に答えて授業をぶち壊すなど、気を引くつもりが逆に真琴を怒らせてしまう。感情のままにルカを厳しく叱りつけた真琴は理事長の藤井咲子(高橋ひとみ)に注意を受けて反省し、ルカに謝りに行く。
 “最後は強引に行け”という宏人のアドバイスに従うことにしたルカは…?
 一方、あやしい男に呼び出された敦子の後を追いかけてきた将太は、物陰から様子をうかがっていた。しかしついに意を決して、敦子を助けようと男の前に飛び出していく!

キャスト

黒宮ルカ … 中山優馬
夏川真琴 … 加藤ローサ
藤井雅之 … 姜 暢雄
高木香織 … 桜庭ななみ
三浦将太 … 森本慎太郎
半田宏人 … 中島健人
------------------------------------------------
カイト … 近藤真彦(特別出演)
------------------------------------------------
三浦敦子 … 堀内敬子
藤井咲子 … 高橋ひとみ
新條二朗 … 伊東四朗

スタッフ

■脚本
 大久保ともみ

■脚本協力
 永田優子

■演出
 根本和政

■プロデューサー
 豊福陽子(関西テレビ)
 貸川聡子(共同テレビ)

■音楽
 菅野祐悟

■制作
 関西テレビ
 共同テレビ

オススメ番組