不信のとき~ウーマン・ウォーズ~

第12回 2006年9月21日(木)放送 あらすじ

真相あなたは誰を信じますか…?

 浅井道子(米倉涼子)が自宅にいると、近藤慶(小泉孝太郎)が訪ねてきた。近藤は義雄(石黒賢)と別れて自分と結婚してほしいと告げ、道子はその言葉に動揺する。
 一方、義雄は会社のロビーで、腹部に激痛を覚えて倒れ込んだ。たまたま、そこに居合わせた小柳新吾(石田純一)は救急車を呼び、浅井家に電話するが、道子は気付かず、留守番電話になってしまう。さらに、小柳は野上マチ子(松下由樹)の携帯にも電話をかけるが、彼女はそれを切り、小柳の電話番号を着信拒否に設定してしまう。
(ここまでが前回放送と重複の内容)

 数週間後、和子(杉田かおる)は、遂に道子に正面切って真剣に話をし始める…。近藤のことや義雄のことを煮え切らないでいる今の道子は母親として最低だ、と厳しい口調で切り出した。更に、煮え切らない理由は、人工授精というのが真っ赤な嘘だからだろう、と突きつけた…。

キャスト

浅井道子(34) … 米倉涼子
野上マチ子(37) … 松下由樹
      ○
沖中和子(41)・・・・杉田かおる
小柳新吾(53)・・・・石田純一
近藤 慶(29) … 小泉孝太郎
      ○
伊藤マユミ(21) … 福田沙紀
野上俊也(24) … 和田正人
      ○
浅井朋子(68) … 江波杏子
浅井義雄(44) … 石黒 賢

ほか

スタッフ

■原作
 有吉佐和子
 『不信のとき』(新潮社刊)

■脚本
 栗原美和子

■プロデュース
 栗原美和子
 林 徹

■演出
 林 徹

■音楽
 石田勝範

■制作
 フジテレビドラマ制作センター

オススメ番組