アットホーム・ダッド

第2回 2004年4月20日(火)放送 あらすじ

#2 主夫一日で成らず

 和之(阿部寛)の『専業主夫』の初日は、波乱のスタートとなった。
 大慌てでゴミを出してキッチンに戻ると、愛娘の理絵(安藤咲良)が髪飾りのリボンを持ってきた。「ねえ、やって!」。戸惑っていると、幼稚園の送迎バスの時間に遅れそうになった。
 理絵を抱えて、懸命に走る和之…。息せき切ってバスに追いついたと思ったら、降りてきた担任の冴子(滝沢沙織)が首をかしげた。「あの、ここじゃないんですけど…」。走りすぎて、一つ手前の停留所まで遠回りしてしまった。
 次の停留所につくと、優介(宮迫博之)が息子の亮太(吉川史樹)を連れて、近所の主婦たちと立っていた。「なんだ、ここか」。和之がバスから降りると、真理江(川島なお美)が声をかけてきた。「専業主夫をなさるんですって?」。「次の仕事が決まるまでの、骨休めです」。「骨休め…」和之のその軽率な一言が、真理江をカチンとさせたことに優介は気づいた。「主婦業、バカにした態度でいいんですかね。岩崎さんににらまれても知らないから。」全然反省していない様子の和之に、優介がさらに「困ったことがあれば、いつでも言ってください」と声をかけたのに「お気持ちだけいただきます」とすげない返事。さすがに優介もムッときた。
 帰宅すると和之はまずリビングに掃除機をかけはじめた。ところが宅配便の認め印を見つけるのに一苦労。金庫から、桐の箱を取り出して、高級な実印を持ってきた。次は洗濯にとりかかったが、水が出てこない。「どうなってるんだ」。パソコンで検索したが、原因が分からない。ふと窓の外を見ると、隣家では優介が洗濯物を干し終えて、余裕の表情で手を振っている。「くそっ」。和之はパソコンの画面をにらんだ。
 一方、和之の妻、美紀(篠原涼子)も緊張の初日を迎えていたが、やはり家のことが気になる。電話すると、和之が洗濯機の水が出ないとボヤいたが、美紀の忙しそうな様子に、「もういいよ。自分でなんとかする」。和之は憮然として電話を切った。
 家事に一区切りつけ、スポーツクラブに出かけた優介に、笙子(中島知子)が電話をかけてきた。「隣りの旦那の様子、見てあげたら?」「でも本人が助けはいらないからって」。自分の旦那のことも考えてほしい。優介がブツブツ言っていると、インストラクターの健児(永井大)から相談事をもちかけられた。「彼女が結婚しても仕事を続けたいと言って、モメてる友達がいるんですよ」。まさか健児と冴子のこととは知らないから、優介は答えた。「共働きすれば。それともウチみたいに男が主夫やるか」。「それが…。やっぱ結婚する価値ってありますか? 苦しみも倍になるんじゃないかな」。優介は答えた。「俺の場合は、喜び1.7倍、苦しみ1.3倍ってとこかな」「微妙だな…」。
 和之は依然として悪戦苦闘中。洗濯を干そうと思ったら、もうお昼。オムライスを作ろうとするが、いちいち分量を秤で計る始末。しかも、塩、胡椒の『適量』が分からない。電話で美紀に尋ねると、「冷蔵庫の棚、見てくれなかったの?」。惣菜パックの買い置きを用意してくれていた。そのメモをなくしたとは今さら言えない。
 「俺は一応自分でやろうとしてるんだ。余計なお世話だ」。和之は意地をはった。
 「あっ、やばい」。理絵の送迎バスの時間を忘れていた。和之が息せき切ってバスをつかまえると、冴子しかいない。「理絵ちゃんなら、さっき岩崎さんたちに預かっていただきましたよ」。
 仕方なく真理江のもとを訪ねると、優介の姿もあった。「これくらい付き合っといた方がいいですよ」。結局、ラッピングの講習につきあわされた挙げ句、しっかり会費まで徴収されてしまった。和之はウンザリ気分で理絵を連れて家に戻った。
 「パパ、何これ!」。自宅はとんでもないことになっていた。床には、ぬれたままの洗濯物が山積み。おまけにテーブルの上にはオムライスの食材があふれている。
 もうすぐ夕食の時間だというのに何もかも中途半端。ふてくされる和之に追い打ちをかけたのは、応募していた会社からの断りの手紙…。
 見かねた優介が口を出した。「前の会社で、どんな実績あげたか知らないけど、今はただの新米主夫でしょ。主夫業をバカにするのはちゃんとできるようになってからにしたらどうですかね。…手伝ってほしいですか?」。
 やっと和之が折れた。「お願いします—」。

キャスト

山村和之 … 阿部 寛
杉尾優介 … 宮迫博之
山村美紀 … 篠原涼子
杉尾笙子 … 中島知子
大沢健児 … 永井 大
倉本冴子 … 滝沢沙織
上田 聡 … 中村繁之
岩崎真理江 … 川島なお美

スタッフ

■脚本
  尾崎将也
  旺季志ずか
■プロデューサー
  安藤和久(関西テレビ)
  東城祐司(MMJ)
  伊藤達哉(MMJ)
■演出
  塚本連平(MMJ)
  二宮浩行(MMJ)
  三宅喜重(関西テレビ)
■音楽
  仲西 匡
■制作
  関西テレビ
  MMJ

オススメ番組