笑顔ひろがる社会のために

2021年11月2日更新

あなせん

10月18日 東京文化会館と朗読×生演奏コラボ授業を実施

全校生徒 with アンサンブル・ミクスト 
先生:松村未央アナ

今回の『あなせん』は、「くるみ割り人形」の朗読と木管五重奏アンサンブル・ミクストの皆さんの生演奏によるスペシャルなコラボレーション授業でした。

事前に作品を予習したのですが、「これもくるみ割り人形の曲だったの?」と驚くほど有名な曲がたくさんあり、子どもたちもきっと喜んでくれるに違いないと思いました。

お邪魔したのは荒川区立第九峡田小学校。
最初にアナウンサーの仕事を紹介し、そのあとにアンサンブル・ミクストの皆さんに楽器の説明もして頂き、とても盛り上がりました。

そして、ついに朗読・演奏会の始まり。
曲が始まると「あ、知ってる!」と顔を見合わせる子どもたち。アップテンポの曲には指揮者の真似をしたり、ゆったりとした曲には身体を揺らしたりと、みんな楽しんでいたので嬉しくなりました。朗読の部分は、『くるみ割り人形』の世界観を壊さないよう心を込めて丁寧に読みました。一足早くクリスマス気分を味わうことができ、子どもたちにとっても私にとっても貴重で贅沢な時間となり、いつまでも余韻に浸っていたい気分でした。

一生懸命聴いてくれた子どもたち、そしてアンサンブル・ミクストの皆さん、ありがとうございました。素敵な思い出がまた一つ増えました!

文:松村未央(フジテレビ アナウンサー)

カテゴリー別記事一覧へ

活動カテゴリー

活動リポート一覧

笑顔ひろがる社会のために

地球環境のために

番組・コンテンツをつうじて

働きやすさ・マネジメント