ヒミツの花園

第2回 2007年1月16日(火)放送 あらすじ

あなたクビです

 人気漫画家・花園ゆり子の担当になった月山夏世(釈由美子)は、花園の正体である片岡航(堺雅人)、修(池田鉄洋)、智(要潤)、陽(本郷奏多)の4兄弟が暮らすマンションへやってくる。しかし、家には修しかおらず、しかも修は夏世に留守番と掃除を押し付けて、出掛けてしまう。
 仕方なく、広すぎるリビングを掃除していると、ライバル社の編集者・田中一郎(寺島進)が、ブーケを手にやってくる。しかし、修が出かけていることを知ると、ブーケを夏世に渡し、修を探しに出て行ってしまう。夏世はそれを花瓶に挿すと、修のデスクの上に飾った。
 しばらくすると航と陽が帰ってきた。すると、いったん仕事部屋に戻った航が、慌てて戻ってきて「あなた、一体何やったの?」と夏世を問い詰める。何のことかわからない夏世だが、部屋を見て唖然。先ほど、デスクに置いた花瓶が倒れ、修が書き上げた原稿が水浸しになっていたのだ。しかも、それは田中の原稿。謝る夏世に、厳しい口調で責める航。
 と、そこへ修と田中が帰ってくる。台無しになった原稿を前に、「俺が身削って書いた原稿だよ!?」と、取り乱す修。
 ただ謝るしかない夏世に、修の怒りは収まらず、夏世が「花園ゆり子」の作品に愛情をもっていないことも非難し始める。「そういうの、バカにしてるっていうんだよ」と言われ、返す言葉のない夏世。そして、「今すぐ出て行け。二度とウチに出入りするな」と、クビを宣告されてしまう。
 台無しになった原稿は?そして夏世の運命は?!

キャスト

月山夏世(28) … 釈 由美子
片岡 航(33) … 堺 雅人
片岡 修(30) … 池田鉄洋
片岡 智(27) … 要 潤
片岡 陽(18) … 本郷奏多
        /
田中一郎(43) … 寺島 進
川村亮子(38) … 真矢みき

スタッフ

■脚本
 永田優子

■演出
 小松隆志
 他

■プロデューサー
 吉條英希(関西テレビ)
 遠田孝一(MMJ)
 伊藤達哉(MMJ)

■制作
 関西テレビ
 MMJ

オススメ番組