GTO(2012年)

第1回 2012年7月3日(火)放送 あらすじ

最強の教師誕生!生徒はダチだ

植木職人のアルバイト・鬼塚英吉(AKIRA)は、駅前のバス停で不良にからまれている明修学苑高校の教師・冬月あずさ(瀧本美織)と、生徒の相沢雅(川口春奈)を助ける。
一方、冬月が副担任を務める2年4組の生徒・吉川昇(中川大志)は、幼馴染みでクラスメートの上原杏子(新川優愛)を中心とした女子3人からいじめを受けていた。授業前、杏子らにゴミの収集場に連れ出された吉川は、恥ずかしい姿を写された写真をネタにお金を要求される。
そんな中、明修学苑の校庭にある樹木の剪定(せんてい)作業をしていた英吉は、屋上で思いつめた表情で、飛び降りようとしている吉川を発見。英吉に声を掛けられた吉川は慌ててその場を去る。
昼休み、英吉が校内の売店で、売店のおばさん・桜井良子(黒木瞳)と会話をしていると、通り掛かった冬月と遭遇。偶然に驚いていると、同校を退学させられた3人の元生徒が、教頭の内山田ひろし(田山涼成)を出せと乱入してくる。3人は、身に覚えの無いことを理由に退学させられたことを不服として、やって来ていた。
3人は内山田を見つけ、詰め寄る。萎縮していた内山田だったが、腕っ節の強い英吉に協力を仰ぐと態度を一転。強気になった内山田は、在学中、素行不良で問題児だったことあげて、3人をクズ呼ばわりする。それを聞いた英吉は、手助けをするかと思いきや3人を口汚くののしる内山田の言動に怒りを覚え、内山田をジャーマンスープレックスで投げ飛ばし、3人を連れて立ち去る。そんな様子を吉川、冬月、そして実はこの学苑の理事長である桜井が見つめていた…。
学苑を後にした英吉は、親友の弾間龍二(城田優)が店長を務めるカフェで、龍二に3人の仕事の世話を依頼していた。そんな中、警察官で英吉の親友・冴島俊行(山本裕典)が、店内をのぞいていた不審人物として吉川を連れて入ってくる。いじめについて相談された英吉は、吉川とダチになって助けてあげる約束をする。
その後、カラオケボックスで盛り上がっていた杏子らの元に、手錠やロープなどSM道具を持った店員らしき男がやってくる。その男とは、不敵な笑いをうかべながらイジメ女子達の退治に乗り出す英吉だった。

キャスト

AKIRA
瀧本美織
山本裕典
高田翔(ジャニーズJr.)
森本慎太郎(ジャニーズJr.)
西内まりや
本田翼
宮崎香蓮
スギちゃん

田山涼成
城田優

黒木瞳

ほか

スタッフ

【原作】
藤沢とおる
「GTO」(講談社刊)

【脚本】
深沢正樹
ほか

【演出】
今井和久
ほか

【プロデューサー】
河西秀幸(関西テレビ)
山本喜彦(MMJ)

【音楽】
羽岡佳

【制作】
関西テレビ
MMJ

オススメ番組