ドラゴンボール超(スーパー)

第78回 2017年2月12日(日)放送 あらすじ

全宇宙の神様もドン引き!?負けたら消滅「力の大会」

悟空の直談判により全王が決定した、全宇宙最強の戦士を決める武道会「力の大会」。悟空は大喜びするのだったが、大神官から大会の概要を聞き、一同は驚愕することになる。大会の最優秀選手には超ドラゴンボールが与えられるということだが、優勝した宇宙には「何もしないこと」が賞品なのだという。なんと、敗退した宇宙は全王が全て消滅させるというのだ。狼狽する一同をよそに大神官は話を続ける。未来から来た全王に格闘試合の面白さを伝えるために、悟空を入れた3名ずつの選手を闘わせる全覧試合をすぐに執り行いたいというのだ。

キャスト

野沢雅子(孫悟空・孫悟飯・孫悟天役)

ほか

スタッフ

【原作・ストーリー&キャラクター原案】
鳥山明

【プロデューサー】
橋爪駿輝(フジテレビ編成部)
佐川直子(読売広告社)
木戸睦(東映アニメーション)

【シリーズディレクタ】
地岡公俊(東映アニメーション)

オススメ番組