ドラゴンボール超(スーパー)

第126回 2018年2月4日(日)放送 あらすじ

神をも超えろ!ベジータ捨て身の一撃!!

破壊のエネルギーを解放したトッポ。17号は策を練りながら応戦するもトッポはお構い無しに17号との距離を詰めていく。再びフリーザも加わり、怒りの表情で猛烈な攻撃をトッポに見舞うも、トッポには通じない。トッポが2人に止めを刺すべく強大な気を溜めだした矢先、そこへ悟空、ベジータとジレンの3者が激しいラッシュを繰りひろげながら近づいてきた。ジレンが繰り出す強力な攻撃の衝撃波により武舞台が崩壊、17号とフリーザの2人は生き埋めとなってしまう。標的を失ったトッポはターゲットを変えベジータに迫る!

キャスト

野沢雅子(孫悟空・孫悟飯・孫悟天役)

ほか

スタッフ

【原作・ストーリー&キャラクター原案】
鳥山明

【プロデューサー】
橋爪駿輝(フジテレビ編成部)
佐川直子(読売広告社)
櫻田博之(東映アニメーション)
高見暁(東映アニメーション)

【シリーズディレクター】
長峯達也(東映アニメーション)
中村亮太(東映アニメーション)

オススメ番組