ドラゴンボール超(スーパー)

第125回 2018年1月28日(日)放送 あらすじ

威風堂々!破壊神トッポ降臨!!

悟空、ベジータとジレンの対決はまだ続いている。しかし、汗ひとつかいていないジレンに対して、悟空とベジータは明らかに消耗してきていた。それでも2人は攻撃の手を緩めようとはしない。他方では、17号とトッポが闘っていた。残り時間を確認し、無尽蔵のエネルギーを持つ利点を最大限に活かしつつトッポの体力を徐々に奪っていく17号。そこへフリーザが現れたことによって一気に形成は17号たちに傾く。トッポを挟み撃ちにする17号とフリーザ。ついにトッポを倒したかと思ったその時、トッポに異変が起こる!!

キャスト

野沢雅子(孫悟空・孫悟飯・孫悟天役)

ほか

スタッフ

【原作・ストーリー&キャラクター原案】
鳥山明

【プロデューサー】
橋爪駿輝(フジテレビ編成部)
佐川直子(読売広告社)
櫻田博之(東映アニメーション)
高見暁(東映アニメーション)

【シリーズディレクター】
長峯達也(東映アニメーション)
中村亮太(東映アニメーション)

オススメ番組