ドラゴンボール超(スーパー)

第29回 2016年1月31日(日)放送 あらすじ

格闘試合開催決定! 主将は悟空よりも強いヤツ

全部で12あるという宇宙。その6番目の宇宙からやってきた破壊神シャンパは、地球を賭けた「格闘試合」を第7宇宙の破壊神ビルスもちかけた。シャンパに対する意地でこれを受けたビルスは、悟空たちに負けたら承知しないと脅しをかける。そしてシャンパが賭けに持ち出したのはドラゴンボール本来の姿の「超ドラゴンボール」だった。惑星の大きさを誇る超ドラゴンボールが見つかった数は六つ。最後の一つを宇宙で探すためにブルマに相談を持ちかける悟空たち。するとブルマは簡単な方法があると言い、とあるの提案をするのだが……。

キャスト

野沢雅子(孫悟空・孫悟飯・孫悟天役)

ほか

スタッフ

【原作・ストーリー&キャラクター原案】
鳥山明

【プロデューサー】
野崎理(フジテレビ編成部)
佐川直子(読売広告社)
木戸睦(東映アニメーション)

【シリーズディレクタ】
地岡公俊(東映アニメーション)

オススメ番組