ドラゴンボール超(スーパー)

第11回 2015年9月20日(日)放送 あらすじ

続けようぜビルス様! 神と神の戦いを!

予知夢で知った自分のライバルとなる存在−−超サイヤ人ゴッド。ビルスは、超サイヤ人ゴッドに成り立ての悟空が見せる今の力が、その全力であるわけが無い思っていた。だからこそ、ありとあらゆる手段で悟空の力を引き出そうと企む。戦いの舞台を成層圏の限界地点へと移し、とことん悟空を追い込んで力の目覚めを促すビルス。だが、悟空の渾身のパワーは、ビルスが切望していた力には届かなかった。がっかりしたビルスは「どうやら人違いだったようだ」と見切りをつけ、遂に悟空に止めを刺す!成層圏から落下していく悟空になすすべはあるのか!

キャスト

野沢雅子(孫悟空・孫悟飯・孫悟天役)

ほか

スタッフ

【原作・ストーリー&キャラクター原案】
鳥山明

【プロデューサー】
野崎理(フジテレビ編成部)
佐川直子(読売広告社)
木戸睦(東映アニメーション)

【シリーズディレクタ】
地岡公俊(東映アニメーション)

オススメ番組