ドラゴンボール超(スーパー)

第106回 2017年9月3日(日)放送 あらすじ

見極めろ!姿なきアタッカーとの死闘!!

悟飯とピッコロは第6宇宙のDr.ロタと対峙していた。ロタがその能力を発動しようとしたその時、何者かの気弾が着弾しロタはその場に倒れこむ。危険を感じ咄嗟に瓦礫の陰に隠れる悟飯とピッコロ。敵の姿は見当たらず、気を感じとることもできない。しかし、敵の気弾は確実に悟飯たちを狙ってきている。放たれる気弾はかなりの威力でピッコロの腕を簡単に粉砕してしまうほどだ。徐々に追い詰められていく2人だったが、悟空、ベジータ、そして天津飯がそれぞれ2人の救出、敵の打倒に動きだす!

キャスト

野沢雅子(孫悟空・孫悟飯・孫悟天役)

ほか

スタッフ

【原作・ストーリー&キャラクター原案】
鳥山明

【プロデューサー】
橋爪駿輝(フジテレビ編成部)
佐川直子(読売広告社)
櫻田博之(東映アニメーション)
高見暁(東映アニメーション)

【シリーズディレクター】
長峯達也(東映アニメーション)
中村亮太(東映アニメーション)

オススメ番組