ドラゴンボール超(スーパー)

第104回 2017年8月20日(日)放送 あらすじ

超絶光速バトル勃発!悟空とヒットの共同戦線!!

第6宇宙の破壊神シャンパは第7宇宙の活躍に少し苛立っていた。しかし、第6宇宙もまだまだ健在。エースのヒットが危なげなく武舞台に残っているからだ。そんなヒットに第11宇宙の戦士ディスポが攻撃をしかけてきた。ヒットが負けることなど全く考えもしない第6宇宙の戦士たちだったが、圧倒的なスピードを誇るディスポの前に、ヒットは“時とばし”を発動するタイミングが計れず一方的に攻撃を受けてしまう。さらに、第11宇宙のクンシーも加わわりヒットに迫る。動揺を隠せないシャンパ。だが、ヒットに加勢しに悟空が現れたのだった!

キャスト

野沢雅子(孫悟空・孫悟飯・孫悟天役)

ほか

スタッフ

【原作・ストーリー&キャラクター原案】
鳥山明

【プロデューサー】
橋爪駿輝(フジテレビ編成部)
佐川直子(読売広告社)
櫻田博之(東映アニメーション)
高見暁(東映アニメーション)

【シリーズディレクター】
長峯達也(東映アニメーション)
中村亮太(東映アニメーション)

オススメ番組