ドラゴンボール超(スーパー)

第102回 2017年8月6日(日)放送 あらすじ

愛の力が大爆発!?第2宇宙の魔女っ子戦士!!

武舞台は所々破壊され、瓦礫となって高く積みあがっていた。その瓦礫の上に立ち大声をあげる者がいた。第2宇宙の女戦士、ブリアン・デ・シャトーだ。ブリアンは同じく第2宇宙のサンカ=クーとスー=ロースーを従え、ついに変身の時だと叫ぶ。唖然とする他の戦士達。そして、変身が始まろうとするその時、不意に気弾が彼女らに着弾し変身は失敗。攻撃したのは17号だった。変身を邪魔するのは無礼だと17号を非難するブリアン。第11宇宙のトッポも駆け寄り彼女らに同調。悟空までもが彼女らの本気を見たいと17号を諫めるのだった。

キャスト

野沢雅子(孫悟空・孫悟飯・孫悟天役)

ほか

スタッフ

【原作・ストーリー&キャラクター原案】
鳥山明

【プロデューサー】
橋爪駿輝(フジテレビ編成部)
佐川直子(読売広告社)
櫻田博之(東映アニメーション)
高見暁(東映アニメーション)

【シリーズディレクター】
長峯達也(東映アニメーション)
中村亮太(東映アニメーション)

オススメ番組