ドラゴンボール超(スーパー)

第101回 2017年7月30日(日)放送 あらすじ

迫りくる正義の戦士!プライド・トルーパーズ!!

ジレンの実力を目の当たりにした悟空は、ジレンに挑みたくて仕方がない。しかし、ジレンに飛び掛ろうとする刹那、トッポのジャスティスフラッシュを受け悟空は吹っ飛ばされてしまう。飛ばされた先で、悟空はまたしても第6宇宙のサイヤ人カリフラと鉢合わせるが、そこへカーセラル率いる第11宇宙の戦士達が悟空達を取り囲む。悟空撃退をトッポに託された5人の戦士達はそれぞれ特殊な能力を持っており、悟空達を苦しめる。余裕たっぷりのカーセラルらだったが、そこへ人造人間17号、18号が悟空を助けに駆けつけるのだった!

キャスト

野沢雅子(孫悟空・孫悟飯・孫悟天役)

ほか

スタッフ

【原作・ストーリー&キャラクター原案】
鳥山明

【プロデューサー】
橋爪駿輝(フジテレビ編成部)
佐川直子(読売広告社)
木戸睦(東映アニメーション)

【シリーズディレクタ】
地岡公俊(東映アニメーション)

オススメ番組