花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~

第7回 2007年8月14日(火)放送 あらすじ

突然のベッドイン

 芦屋瑞稀(堀北真希)は、佐野泉(小栗旬)のことが好きだと自覚して以来、動揺を隠せない。一方、グラウンドで瑞稀を抱きしめていた佐野を目撃した中津秀一(生田斗真)は、そのことを佐野に打ち明けるが、佐野は何食わぬ顔で中津を抱きしめて、それと同じ単なるハグだと説明。中津は、あっさり納得する。
 その頃、学生寮の食堂では、新たなイベントが催されることが発表される。今回は寮対抗ではなく、「彼女がいる生徒」と「彼女がいない生徒」が、競うものだという。実は、天王寺恵(石垣佑磨)に彼女がいることが気に入らない難波南(水嶋ヒロ)とオスカー・M・姫島(姜暢雄)が発案したもので、天王寺はもちろん、彼女がいる寮生たちを破局させようという企みなのだ。寮生たちは、早速、作られた「彼女いるorいないセンサー」で、彼女の有無を調べられる。息巻く難波らの横で、萱島大樹(山本裕典)は平静だが、中央千里(木村了)はノリノリで取り調べをする。
 すると、そこへ関目京悟(岡田将生)が飛び込んで来て、佐野が練習中に倒れたと言う。部屋に担ぎ込まれた佐野は、校医・梅田北斗(上川隆也)の診察を受けていた。熱にうなされる佐野を、心配そうに見る瑞稀。そんな瑞稀を中津が見つめて…。
 翌日、桃郷学院の神楽坂真言(城田優)が、佐野の見舞いにやってくる。まだ本調子ではない佐野と神楽坂に、ちょっとしたトラブルが起こり瑞稀がフォローするが、その際、引っ張られて佐野のベッドに倒れ込む。瑞稀は焦るが、佐野はすぐに寝入ってしまう。佐野に添い寝する形になった瑞稀は、ドキドキしながらも、佐野の顔を見つめる。すると、そこへ中津が入ってきて…。
 翌朝、瑞稀が保健室を訪ねると、原秋葉(紺野まひる)が自分が撮った佐野の写真を梅田に見せていた。ところが、瑞稀が入ってくると、そそくさと出て行ってしまう。梅田とふたりになった瑞稀は、佐野が高跳びに復帰したことが嬉しい反面、目的を果たした以上、桜咲学園に残る理由はなくなったと打ち明ける。

キャスト

芦屋瑞稀 … 堀北真希
佐野 泉 … 小栗 旬
中津秀一 … 生田斗真

難波 南 … 水嶋ヒロ
萱島大樹 … 山本裕典
関目京悟 … 岡田将生
中央千里 … 木村 了

天王寺恵 … 石垣佑磨
オスカー・M・姫島 … 姜 暢雄
神楽坂真言 … 城田 優
花屋敷ひばり … 岩佐真悠子

難波伊緒 … 森口瑤子

原 秋葉 … 紺野まひる

梅田北斗 … 上川隆也

ほか

スタッフ

■原作
 「花ざかりの君たちへ」
  中条比紗也(白泉社 「花とゆめ」)

■脚本
 武藤将吾

■企画
 後藤博幸(フジテレビ)

■プロデュース
 森安 彩(共同テレビ)

■演出
 佐藤源太(共同テレビ)

■音楽
 河野 伸
 高見 優

■制作
 フジテレビ
 共同テレビ

オススメ番組