牡丹と薔薇

第44回 2004年3月4日(木)放送 あらすじ

#44 愛人生活

 六月、香世と由岐雄の結婚式がとり行われる。
 野島家に一人になったぼたんのもとに、象造が通ってくる。その夜、ぼたんは初めて象造と関係を持つが、突然の吐き気に襲われる。ぼたんは自分の妊娠を知る。二ヵ月という診断で、由岐雄の子どもだった。ぼたんは美晴に打ち明け、象造の子と誤魔化して産む決心をする。
 九年後。平成十五年二月、野島家でぼたんの娘・麗香の八歳の誕生パーティが開かれていた。象造はかわいい一人娘にデレデレの様子だ。
 香世と由岐雄も祝福に駆けつけるが、麗香は由岐雄がお気に入りで、世界で一番好きだという。

キャスト

三上ぼたん 大河内奈々子
野島香世  小沢真珠
内田美晴  新藤恵美
三上和人  萬 雅之
清原由岐雄 西村和彦
浅間象造  峰岸 徹
  ほか

スタッフ

■脚本
  中島丈博
■プロデューサー
  西本淳一(東海テレビ)
  大久保直実(ビデオフォーカス)
■演出
  油谷誠至(ビデオフォーカス)
■音楽
  中川幸太郎
■制作
  東海テレビ放送
  ビデオフォーカス

オススメ番組