牡丹と薔薇

第1回 2004年1月5日放送 あらすじ

#1

 看護師の鏡子は三十三歳。お互いに束縛しないという約束で、建築家の豊樹と同棲して八年になる。
 年齢的なことも考え、鏡子は今、子どもが欲しくてたまらなかった。
 が、医師から妊娠しにくい体といわれ、焦燥感にかられる。
 豊樹は蒲原と「団設計事務所」を共同経営していた。若手の建築家のホープで、精力的に仕事に取り組む。
 ある夜、豊樹は「アルマ建設」のパーティーで、社長令嬢・富貴子と親しくなる。豊樹に一目惚れした富貴子は父・泰造に豊樹を紹介し、パーティーが終わった後、豊樹を割烹料理店「みはる」に案内する。店のママ・美晴は泰造の愛人だった。

キャスト

上村鏡子  川上麻衣子
是沢豊樹  神保悟志
野島富貴子 北原佐和子
野島泰造  佐藤仁哉
野島冬子  一柳みる
内田美晴  進藤恵美
 ほか

スタッフ

■脚本
  中島丈博
■プロデューサー
  西本淳一(東海テレビ)
  大久保直実(ビデオフォーカス)
■演出
  西本淳一(東海テレビ)
■音楽
  中川幸太郎
■制作
  東海テレビ放送
  ビデオフォーカス

オススメ番組