オトメン(乙男)

オトメン(乙男)

放送内容

放送内容

2009年11月3日(火)放送終了

番組紹介

累計部数350万部超という圧倒的な売り上げを誇る大人気コミック「オトメン(乙男)」が待望の連続ドラマ化
容姿端麗、文武両道に秀でた完ぺきな日本男児・正宗飛鳥には隠れた一面があった。
それは乙女なものが大好きな“オトメン”であること。
そんな飛鳥が男気溢れる女子・都塚りょうを好きになり…。
岡田将生&夏帆というこの夏一番のフレッシュコンビがおくるジャポネスク・ラブコメディ!!


枠を超えた連続ドラマ編成という初の試みを実施!!

常に新しいことにチャレンジし続けてきたフジテレビは、前例や既成概念にとらわれない自由な発想でこれまでも番組作りに取り組んできた。今回は新しいドラマのあり方として、『オトメン(乙男)』の全話(話数未定)を「夏編」「秋編」と分け、放送枠を途中で変更し、内容的にもターゲットに合わせた展開を行っていくという、初の試みを実施する。

◆#1~#8 『オトメン(乙男)~夏~』
2009年8月1日(土)23時10分~23時55分 「土曜ドラマ」枠で放送

◆#9から本数未定で 『オトメン(乙男)~秋~』
火曜21時枠で放送(21時~21時54分)

 「グローバル社会」「自由化」がもたらした格差社会の中で、相次ぐ短絡的な衝動で他人を殺傷する事件や、企業に目を移せばマネーゲームの末の破たん、教育現場では学校闇サイトが横行し、匿名の誹謗中傷が繰り広げられている世の中。ひきょうをひきょうと思わない、無機質で情緒のかけらもない社会になりつつある今こそ「日本男児」や「大和撫子」が必要とされている。

 そんな現状を踏まえ、フジテレビでは「別冊花とゆめ」(白泉社)にて2006年5月より連載開始、累計部数350万部を突破するほどの圧倒的な売り上げと人気を博しているコミック・「オトメン(乙男)」(著:菅野文)の、待望の連続ドラマ化が決定した。なお、「オトメン(乙男)」とは乙女心を持っている男性のこと。かわいい物や料理、裁縫などが好きなのと同時に、男らしさをも兼ね備えた男性のことをさす。厳しく、怖れられているが、同時にきれいごとを言わないキャラが人気を集めている。

出演者

岡田将生
夏帆
木村 了
瀬戸康史
佐野和真
桐谷美玲
市川知宏
武井 咲
 ・
柳原可奈子
高田延彦
 ・
鶴見辰吾
山本未來
ほか

スタッフ

■原作
 菅野 文 著
 「オトメン(乙男)」(白泉社「別冊花とゆめ」連載中)

■脚本
 野口照夫
 吹原幸太
 半澤律子

■プロデュース
 関谷正征
 (『1リットルの涙』『サプリ』『赤い糸』ほか)

■演出
 谷村政樹
 (『ライフ』『太陽と海の教室』『ありふれた奇跡』ほか)

■制作
 フジテレビドラマ制作センター

バックナンバー一覧ページ >

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組