西遊記

第3回 2006年1月23日(月)放送 あらすじ

再会、母よ!夢かなう寺の怪

 いつものように孫悟空(香取慎吾)、三蔵法師(深津絵里)、沙悟浄(内村光良)、猪八戒(伊藤淳史)らが歩みを進めていると、凛凛(水川あさみ)が孫悟空にちょっかいを出してくる。じゃれている間に突如凛凛の姿が消え、大きな寺院が現れる。夢現寺と呼ばれる寺の前に行くと円仙(近江谷太朗)が立っており、しかも三蔵法師らご一行を待っていた、と語ったので皆驚いてしまう。
 この夢現寺は、全ての夢が叶う寺であるという。住職の獏念和尚(石井愃一)も現れ、勧められるままに、風変わりな寺とは思いながらも素直におもてなしを全て受け入れてしまう。絢爛豪華な大広間に見たことのないようなごちそうや酒が並んでおり、三蔵の注意も聞かずに皆、酒にまで手を出してしまう。
 おなかも満たされ皆眠りにつき、それぞれ夢を見ている中、昼寝をたっぷりと取ってしまった悟空だけは眠れずにいた。
 翌朝、眠りから覚めた皆の様子がおかしい。母、恵泉(伊藤蘭)の夢を見たという三蔵法師の様子までおかしい。この夢現寺にはどんな真実が眠っているのか…!?

キャスト

孫悟空 : 香取慎吾
沙悟浄 : 内村光良
猪八戒 : 伊藤淳史
凛凛 : 水川あさみ
老子 : 大倉孝二
恵泉 : 伊藤 蘭
獏念 : 石井愃一
三蔵法師 : 深津絵里

スタッフ

■脚本
 坂元裕二

■プロデュース
 鈴木吉弘
 澤田鎌作

■協力プロデュース
 菊地裕幸

■演出
 澤田鎌作

■制作
 フジテレビドラマ制作センター

■制作著作
 フジテレビ

オススメ番組