ウチくる!?

毎週日曜日12:00~13:00

2014年7月6日(日)放送 あらすじ

千原せいじ:新宿

●CLUB HARIE
【住所】
滋賀県近江八幡市宮内町 日牟禮ヴィレッジ
【電話】
0120-559-160
【内容】
・バームクーヘンmini 1個 411円
一層一層ていねいに焼き上げるクラブハリエのバームクーヘンが、手のひらサイズのminiで登場。小さくなってもふわふわしっとりの美味しさはそのままで、日常のちょっと贅沢なおやつにも手軽なお土産にも喜ばれる人気商品。オンラインショップで購入できる。


-----------------------------------------------------------------------------------------------


●韓花(ハンファ)
【住所】
新宿区新宿4-1-9 2階
【電話】
03-5363-3488
【内容】
日常を忘れてしまうほど居心地の良さにこだわった店内で、韓国や日本各地から取り寄せた厳選した食材を使用した本格韓国料理を頂けるお店。

・ユッケジャンクッパ 1,242円
牛の骨を長時間煮込んで取ったコクのあるスープに、しっかりダシを効かせ辛さを控えめに仕上げた一品

【営業時間】
月~金 11:30~15:00/17:00~23:30
土・日・祝日 11:30~16:30/17:00~23:30

【定休日】
無休


-----------------------------------------------------------------------------------------------


●紋寿司
【住所】
渋谷区幡ヶ谷2-12-17
【電話】
03-3377-8308
【内容】
創業40年を迎えるお寿司屋さん。全国から厳選した本場の新鮮な食材を使用したお寿司を頂けるお店。他にも各種煮物や焼物、揚げ物など様々なお料理を楽しむ事が出来る。

・もずくそうめん 864円
沖縄県久米島の天然もずくを漁師が手摘みで収穫しているため、太くて歯触りが良いのが特徴。この時期限定メニューで夏にぴったりの一品。

・一押し握り
内容は、大トロ・白いか・生雲丹・関サバ・新子・ブドウ海老。新子はこれからの時期に出回るコハダの稚魚一貫あたり3~4匹使用する贅沢な握り。ブドウ海老も5月6月頃にとれる希少な海老で食感が良く、甘みが強いのが特徴。

【営業時間】
17:00~23:30

【定休日】
木曜日


-----------------------------------------------------------------------------------------------


●ずるずる処 せじけん
【住所】
渋谷区幡ヶ谷2-9-19 2階
【電話】
03-6383-3205
【内容】
千原せいじさんがオーナーの居酒屋。料理のおいしさはもちろん、お客様に楽しんでもらえるようお笑いのイベントを数多くやっており、お笑い好きにも人気のお店。

・せじけん火山ぜんぶ盛り 2,538円
お客様が目の前で焼いて頂く料理。溶岩で出来たスモークが肉の油を吸うため煙が出ないのが特徴。使用している鳥取県の大山鶏は脂乗りがよくジューシーな肉質。焼いた肉を岩塩に乗せると熱で岩塩が溶けて肉に程よい塩味がつく人気のメニュー。

・本格だしネギ醬油冷奴 410円
せじけんオリジナルの調味料、だしネギ醬油をかけた冷奴。ネギとだしの旨味がシンプルな冷奴によく合う一品。

【営業時間】
17:00~翌2:00(日・祝日17:00~24:00)

【定休日】
年末年始


-----------------------------------------------------------------------------------------------


●大村庵
【住所】
渋谷区幡ヶ谷1-33-2
【電話】
03-3466-5421
【内容】
昭和2年に月島で創業し、昭和24年に現在の幡ヶ谷に移り今年で65年になるお蕎麦屋さん。そばつゆ・そば・うどんは毎日、自家製の手作りの物を使用し、お米は岩手県産のひとめぼれを使用している。

・天とじ丼 950円
天ぷらは注文を受けてから揚げ、プリプリした食感のままふわふわの衣と卵で閉じ込めるため身が固くならないお店自慢の一品。

【営業時間】
11:30~20:00(15:30~17:30まで休憩時間)

【定休日】
木曜日

キャスト

【MC】
中山秀征
中川翔子

スタッフ

【演出】
須藤勝

【プロデューサー】
大和田宇一
西敏也

【ディレクター】
本田賢司
阿部一志
手島正裕
須田基之