私が恋愛できない理由

第3回 2011年10月31日(月)放送 あらすじ

恋に臆病!?こわい!?枯れ女達に大波乱!?

 ハロウィンイベントの打ち合わせでホテルを訪れていた藤井恵美(香里奈)は、長谷川優(田中圭)と婚約しているはずの前田ひかり(倉科カナ)が、別の男性と見合いをしているところを目撃する。
 半沢真子(大島優子)は、木崎俊哉(中村竜)に手作りのお弁当を渡そうとしたが、「重い」と言われて受け取ってもらえず、落ち込んでいた。真子は、“重い女”を卒業しようと決意し、『軽やかな女になるための10カ条』なる特集記事が掲載されている雑誌を買ってくる。
 一方、小倉咲(吉高由里子)は、山波出版の採用試験をクリアし、役員面接までこぎつける。咲は、それを白石拓海(萩原聖人)に報告しようと彼の携帯電話に電話し、留守電を残した。そのとき自宅にいた拓海は、妻の美鈴(稲森いずみ)から、子どもがほしいと言われ困惑していた。
 ある日、恵美は、優に誘われて、ハロウィンイベントで使う大きなカボチャを探しに行く。その際、恵美は、優がひかりの父親からあまり良く思われていないらしいことを知る。恵美と優は、カボチャを積み込んで会社に戻った。するとそこに、ひかりがやってくる。ひかりは、何故両親に会ってくれないのか、結婚のことを皆に内緒にしているのか、と優を責めた。その会話を偶然聞いてしまった恵美は、男らしく皆の前で結婚のことを発表したらどうかと優を励ますが…。

スタッフ

■脚本
 山崎宇子
 坂口理子

■プロデュース
 中野利幸

■演出
 並木道子

■音楽
 末廣健一郎
 MAYUKO

■制作
 フジテレビ ドラマ制作センター

オススメ番組