私が恋愛できない理由

第5回 2011年11月14日(月)放送 あらすじ

恋愛ニートは卒業!? 二人だけの秘密!?

 藤井恵美(香里奈)が勤務する「ライティングワークス」では、田村淳一(勝村政信)、高橋健太(中尾明慶)を中心に、バーベキューに行く計画で盛り上がっていた。社長の白石拓海(萩原聖人)や、妻の美鈴(稲森いずみ)も呼んで、皆で盛り上がろうという雰囲気のなか、高橋の余計な一言から、恵美は最近知り合った武居大介(小柳友)を呼ばざるを得ない状況になる。
 恵美に好意を寄せる武居は、即答でOK。小倉咲(吉高由里子)は、不慣れなアウトドアに難色を示すものの、まだ見ぬ美鈴の旦那を見たいという動機で、バーベキューに参加することを決意。半沢真子(大島優子)は、参加したかったものの、付き合い始めたばかりの山本正(平岡祐太)からの誘いのため断念する。
 バーベキューの当日、キャンプ場では、結婚目前の長谷川優(田中圭)と前田ひかり(倉科カナ)が、仲良く作業をしている。その様子に、自然と視線を送ってしまう恵美。その様子に気付いてか、武居は恵美を釣りに誘う。アウトドアが趣味の武居に手ほどきを受けながら釣りをする恵美は自然と笑顔になる。
 美鈴の旦那を目当てに参加していた咲は、遅れてきた拓海と衝撃の出会いを果たす。お互いに、目があったまま動けない2人。ぎこちなくあいさつを交わすものの、咲は「急用を思い出した」と言い、その場から逃げるように立ち去る。
 そのころ、恵美は優から、想定もしていなかった事実を告げられる。

スタッフ

■脚本
 山崎宇子
 坂口理子

■プロデュース
 中野利幸

■演出
 並木道子

■音楽
 末廣健一郎
 MAYUKO

■制作
 フジテレビ ドラマ制作センター

オススメ番組