ウチくる!?

放送終了

2016年2月14日(日)放送 あらすじ

佐々木健介:銀座/全国アンテナショップ巡り

●茨城マルシェ
【住所】
中央区銀座1-2-1
【電話】
03-5524-0818
【内容】
茨城の美味しいものや、数々の名産品を取り揃えている茨城県のアンテナショップ。肉や魚、野菜に果物とおいしい食材や商品が豊富な茨城県は、首都圏の台所になっており、日々丹精こめてつくる生産者の想いと美味しさを伝えるため、納豆は50種類以上、店内の商品数は約1,200種類と厳選された商品を数多く取り揃えている。レストランでは、スイーツからあんこう鍋・納豆料理など茨城の食材を使用した茨城ならではの料理を頂くことができる。

・ローズポーク 納豆とんかつ 1,490円
茨城県産の大豆を使用した納豆を、茨城県の花『ばら』にちなんで、全国でいち早く銘柄化されたローズポークに挟みこみ180℃の油で4~5分揚げた一品。お米との相性が抜群で、茨城県産の生醬油「紫峰の滴」をかけて頂くのがおすすめ。付け合せのキャベツも茨城県産で、キャベツにかけるドレッシングも地元で作られた金ごまドレッシングを使用。

【営業時間】
物販 10:30~20:00
レストラン 11:00~23:00/日・祝日 11:00~21:00

【定休日】
年末年始


----------------------------------------------------------------------------------------------


●あきた美彩館
【住所】
港区高輪4-10-8ウィング高輪WESTIII 1階
【電話】
03-5447-1010
【内容】
「秋田を五感で感じていただきたい」そんな思いを形にしたのが「あきた美彩館」。北の豊かな風土が育んだ食文化を体感でき、「いぶりがっこ」や「しょっつる」などの秋田を代表する定番商品はもちろん、話題のお菓子やお酒、民芸品など1,000アイテム以上の名産品を取り揃えている。ダイニングスペースでは、きりたんぽ鍋や稲庭うどんなどの郷土料理をはじめ、豊かな自然が育む旬の食材を使った秋田ならではの料理や銘酒を頂くことができる。

・きりたんぽ鍋 2人前 3,710円
日本三大美味鶏の比内地鶏スープに、きりたんぽ・比内地鶏・ごぼう・まいたけ・せりなどの具材をしみこませいただく、新米を収穫した時やお祝いの日のご馳走として愛されてきた秋田の郷土料理。

【営業時間】
11:00~23:00

【定休日】
年中無休(元日のみ休み)


----------------------------------------------------------------------------------------------


●埼玉アンテナショップ
【住所】
ナチュラルローソン東京日本橋一丁目店
中央区日本橋1-7-9
【内容】
≪新名物≫
◎さらさら玉ねぎ 梅風味 380円
玉ねぎを塩水漬けにして、塩抜きしたあと梅風味の液に漬けた一品。


----------------------------------------------------------------------------------------------


●ぐんまちゃん家
【住所】
中央区銀座5-13-19 1・2階
【内容】
≪新名物≫
◎上州名物 あげうどん ソース味 540円
水沢うどんをひとつひとつ手揚げしており、ポリポリした歯ごたえと懐かしい風味が抜群のスナック菓子。


----------------------------------------------------------------------------------------------


●茨城マルシェ
【住所】
中央区銀座1-2-1
【内容】
≪新名物≫
◎ねば~る君 納豆せんべい 9枚入り 540円
焼いたせんべいの片面に醬油ベースのタレを塗り、フリーズドライの納豆をトッピングしたせんべい。


----------------------------------------------------------------------------------------------


●ザ・博多 有楽町店
【住所】
千代田区有楽町2-10-1東京交通会館B1階
【電話】
03-6273-4468
【内容】
10坪と小さな店舗ながら限られたスペースの中で約460もの商品を取り揃えており、辛子明太子や豚骨ラーメン・あまおう苺を使用したお菓子など福岡の“うまかもん”がたくさん詰まっているお店。

・あまおうソフト 391円 ※入荷状況により販売出来ない場合あり
6年という長い年月をかけて研究開発され誕生した品種、濃い甘味と高い糖度が特徴のあまおう苺を使用したソフトクリーム。摘んだあまおう苺をすぐに煮詰めて水分を飛ばし、凝縮されたピューレと九州のジャージー牛のミルクを使用し、あまおう苺の自然な甘みと香りとミルクのコクが絶妙な一品。

【営業時間】
10:00~20:00

【定休日】
年中無休(元日のみ休み)


----------------------------------------------------------------------------------------------


●かごしま遊楽館 2階レストラン
「遊食豚彩いちにいさん」
【住所】
千代田区有楽町1-6-4
【電話】
03-3501-3123
【内容】
鹿児島県のアンテナショップ「かごしま遊楽館」の2階にある黒豚専門店のレストラン。黒豚の産地である鹿児島だからこそ知っている豚の美味しさを活かした多彩な豚メニューが揃っており、特に、そばつゆで食べる黒豚しゃぶしゃぶが人気。黒豚以外にも、鹿児島が誇る黒毛和牛や、キビナゴなどの地魚の刺身、さつま揚げなど鹿児島を代表する食材を使用した料理も頂くことができる。

・黒豚ねぎしゃぶセット 980円
きめ細やかな繊維質を持つ上品でやわらかな赤身肉と、旨味を含んだ白身脂が特徴の「かごしま黒豚」と鹿児島県産のネギを、黒豚の甘味が溶け出したそばつゆでいただく一品。そばつゆは、鹿児島の生醤油とザラメ、みりんで調合し熟成させた本返し醤油を一番だしと追いがつおで香り豊かに仕上げている。

【営業時間】
11:30~22:00
日・祝日 11:30~21:30

【定休日】
なし


----------------------------------------------------------------------------------------------


●銀座 遠音近音(をちこち)
【住所】
中央区銀座1-6-10 B1階
【電話】
03-5579-9812
【内容】
地下1階から3階までの4フロアにある広島ブランドショップ「TAU」の地下1階にある瀬戸内ダイニング。
尾道や鞆の浦などの古い町並みをイメージした落ち着いた雰囲気の店内で、広島の食材をメインにした創作和食をいただけ、瀬戸内の香りをそのままいただけるコース料理や、東京に居ながら瀬戸内の旬を気軽に楽しめる一品料理などを堪能することができる。

・鯛茶漬けランチ 1,300円 ※15食限定
身が締まりキメ細かい味が特長の瀬戸内産の真鯛を使用。鯛の切り身に胡麻ダレをかけたり、すり胡麻や薬味を合わせてご飯の上にのせ海鮮丼のようにいただいたり、真鯛とあられ等を入れて茶出汁をかけ、お茶漬けにしていただいたりと、好みのスタイルで楽しめる15食限定のランチメニュー。

【営業時間】
ランチ 11:30~15:00(L.O・14:30)
ディナー 平日17:30~22:30(L.O・21:30)
土日祝 17:30~22:00(L.O・21:00)

【定休日】
年中無休


キャスト

【MC】
中山秀征
中川翔子

スタッフ

【演出】
須藤勝

【プロデューサー】
大和田宇一
西敏也

【ディレクター】
本田賢司
阿部一志
手島正裕
須田基之