ウチくる!?

放送終了

2015年11月29日(日)放送 あらすじ

椿鬼奴:知る人ぞ知る渋谷の名店

●和麺まきの/粋京
【住所】
渋谷区南平台町1-6
【電話】
03-6416-4395(粋京)
【内容】
昼は、ラーメン店、夜は、お客様に楽しんで頂けるように目の前で調理する事を心掛け、楽しい時間と空間を提供している京懐石と二つの顔を持つお店。

・鶏ガラ和麺(醬油) 800円(税込)
スープは、鳥取県産の大山鶏の鶏ガラと鶏足を16時間煮込み、鶏本来のうま味とコラーゲンを最大限に引き出した濃厚なのにキレがある白湯スープを使用。具のチャーシューやメンマ、煮卵もこだわりの自家製で化学調味料を使用せず美容と健康に良いラーメンを目指している。

【営業時間】
和麺まきの 11:30~15:00
粋京 18:00~23:00

【定休日】
和麺まきの 土・日・祝日
粋京 月曜日


----------------------------------------------------------------------------------------------


●月世界
【住所】
渋谷区道玄坂2-26-5 1階
【電話】
03-3770-2870
【内容】
看板もなく入口わきには瓶が並ぶ一見怪しげな印象を受ける店構えになっているが、店内では、契約農家から仕入れている新鮮な野菜と、約40種ある自家製の醬を使用した本格的な中国料理を頂けるお店。

・正宗麻婆豆腐 1,100円(税込)
自家製のピーシェン豆板醤、永川豆チ、赤山椒を用いて作る、辛味の中に濃厚な豆チの旨みが際立ち、麻辣油で強めの辛味を出すことにより、パンチのある旨味が生まれる人気の一品。

・蒸し野菜の盛り合わせ 1,200円(税込)
毎日変わる野菜の質を見極め、カットする大きさと形を変えて全国から集めた季節の野菜を、こだわりの生姜醬や宮古島の雪塩で頂く一品。

【営業時間】
18:00~25:00

【定休日】
なし


----------------------------------------------------------------------------------------------


●フラヌール
【住所】
渋谷区道玄坂2-17-5
【電話】
03-3461-8650
【内容】
一見、タバコ屋しかないように見える店構えだが、タバコ屋の横の扉が入口になっているカレー専門店。
第一ホテル東京で14年間勤務していたシェフが、パキスタンカレーを日本人向きにアレンジして作っておりトッピング系を中心にメニューも豊富と人気のお店。

・ステーキカレー 1,150円(税込) ※ランチ価格・ランチ時は限定20食
バターとステーキの肉汁を使用したオリジナルのソースをたっぷりかけた120gのサーロインステーキと、トマトの酸味と玉ねぎの甘みを生かしたホテル仕込みの本格カレーがマッチした人気メニュー。

【営業時間】
11:00~20:00

【定休日】
日曜日


----------------------------------------------------------------------------------------------


●渋谷道玄坂 DRAEMON
【住所】
渋谷区道玄坂1-22-12 1階
【電話】
03-6455-0339
【内容】
お店の中央に位置するセンターキッチンから出る、料理の香りや音、かけ声、スタッフが楽しんで働く姿などを見ながら、気軽にワイワイガヤガヤと食事を楽しむことができるイタリアンバル。

・牛ヒレとフォアグラのロッシーニ 1,280円(税込) ※数に限りがあります。注文は3名1組様~
国産牛のヒレステーキの上に、ハンガリー産カモのフォアグラのソテーをのせ、トリュフの香りの付いたワインソースをかけた絶品メニュー。原価率200%を超えるサービス品のため、数量限定。

・イタリア産からすみとシラスのペペロンチーノ 1,280円(税込)
イタリア産からすみのかかったペペロンチーノに、お客様の前でスタッフの“よいしょ~”の掛け声とともにどっさりと静岡県産のしらすをのせて仕上げる自家製生麺のパスタ。

【営業時間】
平日 17:00~25:00
金・土・祝前日 17:00~27:00
日・祝日 17:00~24:00

【定休日】
なし

キャスト

【MC】
中山秀征
中川翔子

スタッフ

【演出】
須藤勝

【プロデューサー】
大和田宇一
西敏也

【ディレクター】
本田賢司
阿部一志
手島正裕
須田基之