ウチくる!?

放送終了

2015年3月22日(日)放送 あらすじ

中村勘九郎:麻布

●札幌成吉思汗 しろくま
【住所】
港区赤坂3-6-13 2階
【電話】
03-3583-4690
【内容】
店長自ら北海道各地の牧場で買い付けてきた羊肉を使用したジンギスカン専門店。肉本来の味を堪能して頂くため焼き加減はレアで、タレではなく塩で頂くお店のおすすめの食べ方も人気。

・北海道白糠町産生ラム 1,944円
北海道の各地の牧場に直接足を運び厳選した羊肉は、牧場から直接、一度も冷凍せずに送ってもらっているため、鮮度が抜群に良く赤身の部位は刺身で食べられるほど。羊肉本来の味を楽しんで頂けるように焼き加減はレアで、最初の一口目はつけダレではなく、モンゴル産の岩塩をつけて食べるのがおすすめ。

・北海道産羊のひとくちカレー 410円
肉は北海道産の羊肉のみを使用。大量の玉ねぎと一緒に2日間かけて煮込んでおり、玉ねぎの甘みが強く、量が少なめのため食事の〆におすすめの一品。

【営業時間】
月~金 18:00~翌2:00(L.O・翌1:00)
土曜 18:00~24:00(L.O・23:00)

【定休日】
日曜・祝日


----------------------------------------------------------------------------------------------


●中国飯店 富麗華
【住所】
港区東麻布3-7-5
【電話】
03-5561-7788
【内容】
中国飯店グループで初めての広東料理を出しているお店。上海・香港から料理人を招へいし、それぞれ異なるキッチンで本場仕込みの中華料理を作っている。店内はホール・宴会場・個室と3つのフロアに分かれており、どのフロアーもお客様に自室のようにくつろいでいただける空間づくりを心掛けている。

・上海名物 黒酢の酢豚 2,214円
六本木本店から全店で提供しているお料理で、黒酢タレは全店共通で、お肉の部位や仕上げの仕方などは各店の料理長ごとに違い、富麗華は、衣はさくさくでお肉はジューシーな仕上がりの人気のメニュー。

・ピータン 1,323円
厳選した口どけの良いものだけを使用。

・酸味と辛味のスープそば 1,971円
酸味と辛味が絶妙に絡み合ったスープが、麺と絶妙にマッチしたやみつき間違いなしの一品。

【営業時間】
11:30~15:00(L.O・14:00)
17:30~23:00(L.O・22:00)

【定休日】
なし


----------------------------------------------------------------------------------------------


●龍叶苑
【住所】
港区六本木4-8-12
【電話】
03-3423-0755
【内容】
A5ランクの黒毛和牛のみの希少部位を多く取り揃えており、お肉によって食べ方が違い、様々なお塩や生ワサビ・生醤油・バジルバターなどいろいろ用意されている。アットホームな和風店内で最高級のお肉を最高の食べ方で堪能できる焼肉店。

・はねしたすき焼き 2,700円
サッと焼くだけで食べられる新鮮なザブトンを薄切りにして、自家製のダシ卵につけて頂くお店で一番人気のメニュー。

・龍叶苑特製ナムル 750円
野菜1つ1つにしっかりと味付けをしており、そこにアクセントとして牛の佃煮を一緒に頂くお店自慢の一品。

【営業時間】
18:00~翌6:00(L.O・翌5:30)

【定休日】
日曜日


----------------------------------------------------------------------------------------------


●Bar Gojyuni-Ban
【住所】
港区西麻布4-10-3
【電話】
03-6861-0052
【内容】
カクテルの多彩さのみならず、ウィスキー約500種・ワイン約150種という豊富な品揃えで定評のあるオーセンティックバー。お食事もイタリアンレストラン並みのメニューから気の利いた酒の肴まで揃え、様々なお客様の使い勝手にも対応可能なお店。

・バジリコのスパゲッティ 1,840円
たっぷりの大葉とパセリを使用した香り高いさっぱりとした味わいが特徴のオイルベースのスパゲッティ。昔まだ日本にバジルがなかった時代に、手に入る食材でバジルの味や風味を再現したイタリア料理店の人気メニューを継いだ一品。

【営業時間】
18:00~翌4:00
日曜・祝日 18:00~翌2:00

【定休日】
なし

キャスト

【MC】
中山秀征
中川翔子

スタッフ

【演出】
須藤勝

【プロデューサー】
大和田宇一
西敏也

【ディレクター】
本田賢司
阿部一志
手島正裕
須田基之