ウチくる!?

放送終了

2015年3月15日(日)放送 あらすじ

サンドウィッチマン:丸の内

●味の牛たん 喜助 丸の内パークビル店
【住所】
千代田区丸の内2-6-1 B1階
【電話】
03-6269-9088
【内容】
昭和50年創業、今年40周年を迎えた仙台でも4番目に古い牛たん専門店。余計な添加物や加工をせずに仕込みのプロ、焼きのプロがそれぞれの仕事を自負をもってやり遂げることで、牛たんの「本来の味わい」を楽しむことができる。

・数量限定 特切り厚焼き定食 2,160円
厳選した産地の中から吟味した肉質・風味の良い牛たんを選んで、昔ながらの職人の手仕事で一枚ずつ味付けし、じっくりと熟成させて旨味をひきだした人気の定食メニュー。ダイナミックなボリュームなのに、サクッとした味わいが出せるのは素材・仕込み・焼きの3つのこだわりが生み出す老舗の技。

【営業時間】
11:00~23:00(日・祝日~22:00)

【定休日】
不定休


----------------------------------------------------------------------------------------------


●仙台旬風 冨和利 日本橋店
【住所】
中央区日本橋3-8-3 B1階
【電話】
03-3516-2540
【内容】
宮城県の食材を使用した料理と、東京では滅多に飲めない宮城の地酒を頂けるお店。宮城県から直送されてくるすり身を使った一から手間をかけて作っている練り物料理が人気。

・塩釜おでん 15個 2,884円
宮城県塩竃は全国有数の水産・練り物の製品の町で、かまぼこ屋さん自慢の練り物がたくさん入っているのが特徴。出汁もカキエキスたっぷりであっさりとした中にコクがあり自慢の練り物との相性も抜群。

【営業時間】
ランチ 平日11:00~15:00
ディナー 平日17:00~23:00
土・祝日 11:30~21:00

【定休日】
日曜日


----------------------------------------------------------------------------------------------


●季節料理 竹仙
【住所】
千代田区内神田3-11-2
【電話】
03-3252-1428
【内容】
神田にお店を出して50年。女将の故郷・宮城の料理をメインとしたメニュー内容やお酒が充実している赤い大きなちょうちんが昔なつかしい雰囲気のお店。

・宮城県の郷土料理 はらこ飯 2,700円 ※要予約
脂ののった鮭と一緒にご飯を炊いて混ぜ合わせ、上にさっと湯引きをした鮭の切り身といくらをのせた、鮭とイクラの最強コンビネーションご飯。

【営業時間】
15:00~23:00

【定休日】
日曜・祭日(土曜日は予約のみ)


----------------------------------------------------------------------------------------------


●Campanilismo 現代宮城料理
【住所】
渋谷区恵比寿西1-3-10 2階
【電話】
03-5784-1632
【内容】
オーナーの生まれ故郷である東北・宮城より毎日直送で届く野菜やお肉・お魚を使用した「現代宮城料理」がコンセプトのお店。

・宮城漢方和牛のBistroグレービーミートスパ with 自家製chips ※2,160円のランチセットより
牛すじと牛バラを約7時間かけて香味野菜と赤ワインでトロトロに煮込み、コラーゲンたっぷりの特製グル―ビーソースと一緒に、こだわりの特製2.5mmの極太生パスタにからませて頂くやみつき間違いなしの人気のパスタ。

【営業時間】
ランチ 11:30~15:00
ディナー 18:30~24:00

【定休日】
月曜

キャスト

【MC】
中山秀征
中川翔子

スタッフ

【演出】
須藤勝

【プロデューサー】
大和田宇一
西敏也

【ディレクター】
本田賢司
阿部一志
手島正裕
須田基之