ウチくる!?

放送終了

2017年3月26日(日)放送 あらすじ

かたせ梨乃:愛しのおブタさま大満喫SP

●東京豚バザール
【住所】
台東区上野7-3-2 TSDビル5階
【電話】
03-3843-2661
【内容】
活気のある店内と、一流のシェフが手掛ける確かな味で老若男女問わず指示を得ているお店。店内は、オープンキッチンのカウンター席に加え、奥には落ち着いた空間もありデートや接待など様々なシーンで利用できるのが特徴。静岡県の富士の裾野でのびのびと育ったブランド豚「放牧豚」や、野菜も契約農家や自家農園から直送の採れたて有機野菜を使用するなど、こだわりの食材で作り上げた自慢の料理を豊富な品揃えの泡盛や焼酎と一緒に楽しむことができる。

・農園葱のしゃぶしゃぶ 1人前 1,580円(税抜)
肉質・脂の質・繊維質・柔らかさ全てにおいて最高の品質で繊維が細やかなため、冷めても固くならず脂身に甘みがあり、豚肉特有のクセが一切ないのが特徴の、静岡県産の豚の王様で最高級品種の「LYB豚(ルイビ豚)」を使用したしゃぶしゃぶ。昆布とニンニクのきいた特製の鰹だしに、農園葱の甘みとルイビ豚のさっぱりしながらもしっかりしたコクがやみつき間違いなしの一品。

【営業時間】
17:00~23:30

【定休日】
年末年始


----------------------------------------------------------------------------------------------


●ベルサイユの豚 池袋
【住所】
豊島区南池袋2-16-8 B1階
【電話】
03-3985-2192
【内容】
数量限定の骨付きロースの“塊豪快炭火焼き”からハムやリエット、パテなどおすすめばかりを揃えたプレートまで、ワイン片手に専門店が贈る自慢の肉料理の数々を頂けるお店。新登場メニューの贅沢な松坂牛×フォアグラの肉ロール「ベル豚スペシャリテ」をはじめ、巨大な肉の塊の酢豚などインパクト大の肉メニューが目白押しで、肉料理に合わせた西洋ワインと共に楽しむことができる人気店。

・氷温熟成豚肉!(バラ肉・ロース盛合わせ) 1,890円(税抜)
牛肉にくらべて水分が多いため時間をかけて熟成させるのが難しいと言われている豚肉を、冷蔵でもない、冷凍でもない第三の温度域・氷温で熟成させることにより、脂の甘みとうま味が増し、肉質が柔らかく仕上がった「氷温熟成豚」を、シンプルに塩コショウのみで味付けし焼き上げた一品。

・茨城県産 美明豚48時間熟成の骨付きロースのグリル 1,750円(税抜)
茨城県豚枝肉共励会で農林水産大臣賞を12回受賞した、柔らかくジューシーで脂に甘みがあるのが特徴の「美明豚」を、にんにくや塩・香草でマリネし48時間寝かし熟成させた後、オーブンで1~2時間130℃の低温でじっくり焼き上げ、注文ごとにカットし炭火で香ばしく焼き上げたお店の名物メニュー。

【営業時間】
月~木・日・祝日 17:00~24:00
金・土・祝前日 17:00~翌3:00

【定休日】
なし


----------------------------------------------------------------------------------------------


●桜子
【住所】
港区南麻布4-5-5
【電話】
03-3447-8848
【内容】
婦人服をメインに取り扱っている店内の一角に、都内でも数少ないブタグッズが多数揃っているお店。

【営業時間】
11:00~19:00

【定休日】
火曜


----------------------------------------------------------------------------------------------


●山田動物病院
【住所】
世田谷区給田4-12-6
【電話】
03-3309-1719
【内容】
ペットは家族の大切な宝ものと認識しており、やさしく丁寧でクオリティーの高い医療サービスを行うことをモットーとしている動物病院。ミニブタの診療にも対応している。

【診療時間】
9:00~12:00/13:00~20:00

【休診日】
なし(年中無休)

キャスト

【MC】
中山秀征
中川翔子

スタッフ

【チーフプロデューサー】
大和田宇一

【プロデューサー】
須藤勝
中間恒
太田兼仁

【ディレクター】
山下浩一
磯田裕介