ウチくる!?

放送終了

2014年6月29日(日)放送 あらすじ

五木ひろし:田園調布

●あけぼの
【住所】
大田区田園調布2-51-8
【電話】
03-3721-8886
【内容】
昭和7年創業。春夏秋冬の生菓子を中心に、焼き菓子、半生菓子、最中、カステラなどがあり、喫茶室で抹茶やお汁粉などと一緒に季節感を大切にした和菓子を楽しむ事も出来るお店。

・みたらし団子 135円

【営業時間】
9:00~19:00

【定休日】
日曜日


-----------------------------------------------------------------------------------------------


●Deco's Dog Café 田園茶房
【住所】
大田区田園調布2-62-1
【電話】
03-3722-5033
【内容】
ゆったりとした広い店内で、家族の一員である愛犬と共にくつろぎの時間を過ごす事が出来るカフェ。
人も愛犬も満足できる食事やデザートを頂け、バースデーパーティやオフ会などでも利用する事ができ、愛犬用のバースデーケーキも用意してくれる。

・デミグラスソースのオムライス 1,200円
自家製のデミグラスソースは、鶏ガラと野菜をソースや赤ワインなどで2時間ほど煮込んだ本格派。優しいケチャップライスをふわふわとろとろの卵で包み、デミグラスソースを惜しげもなくたっぷりかけたお店自慢の一品。

・(犬用)ハンバーグプレート 566円
国産の牛と豚の肉を使用。野菜がたっぷり入った愛犬の健康を考えたジューシーな一皿。

・いちごのバースデーケーキ 1,851円 ※ネームクッキーは別途540円
豆乳クリームを使用し、優しい甘味のダイス状のいちごソースとパンプキンシートで彩りを添えた人と愛犬が一緒に美味しく頂けるケーキ。

【営業時間】
平日 10:30~19:30(L.O・19:00)
土・日・祝日 10:00~20:00(L.O・19:00)

【定休日】
不定休


-----------------------------------------------------------------------------------------------


●中国料理 羅山
【住所】
大田区田園調布2-51-3
【電話】
03-3722-3712
【内容】
創業35年。レトロな外観と歴史を重ねてきた落ち着いた雰囲気の漂う店内で、本格的な中華料理を頂けるお店。

・海鮮肉炒麺(海の幸の焼きそば) 1,620円
エビ・イカ・ホタテ・たけのこ・にんじん・白菜・チンゲン菜・マッシュルームなどの材料を使用。歯ごたえを出す為そばを両面パリパリに焼き、海の幸をいかすため塩味で味付けされたあんかけをたっぷりかけた人気の一品。

【営業時間】
11:30~15:00/17:30~22:00

【定休日】
なし


-----------------------------------------------------------------------------------------------


●とんかつミカド
【住所】
世田谷区奥沢3-5-9
【電話】
03-3727-4156
【内容】
昭和14年創業以来、忍耐・努力・笑顔を心掛け続けている老舗のとんかつ店。お客様とのスキンシップを大切にしており、楽しく食事が出来るよう店内に、店主の趣味の旅の写真を飾ったり、エッセイを書いたりと店主とお客様との間に流れるあたたかい雰囲気も人気のお店。

・ヒレカツ定食 4ピース 1,450円 ※ランチタイムの値段です。
柔らかく臭みのない甘さが特徴の九州産の豚肉を、素材の風味を最大限に活かす為、ほとんど香辛料を使わずに、昔からの鉄なべでサクッと揚げた定食メニュー。

【営業時間】
11:00~14:00/17:00~21:00

【定休日】
毎週月曜・第三月・火曜日


-----------------------------------------------------------------------------------------------


●御鮓所 醍醐
【住所】
大田区田園調布3-1-4
【電話】
03-3721-3490
【内容】
創業は江戸末期。すべて国産の良質で添加物のない材料を使用しており、新鮮で安心安全のお寿司を頂けるお店。

・穴子箱すし 1人前 1,425円
一番美味しく希少な“羽田の穴子”にこだわり、特定の業者から仕入れているものを使用。シャリをつぶさずに均等に力が行き渡るように押された職人の技が光る一品。

【営業時間】
11:00~21:00

【定休日】
火曜日(祝日の場合翌日)駅舎の売店は年中無休

キャスト

【MC】
中山秀征
中川翔子

スタッフ

【演出】
須藤勝

【プロデューサー】
大和田宇一
西敏也

【ディレクター】
本田賢司
阿部一志
手島正裕
須田基之