ウチくる!?

放送終了

2016年10月2日(日)放送 あらすじ

大倉孝二:世田谷/秋のパン祭り

●キリーズ フレッシュ
【住所】
世田谷区成城6-14-2
【電話】
03-3789-2890
【内容】
「街のホームベーカリー」として毎日手作りのフレッシュなパンやサンドイッチを提供しているお店。厳選された高品質な材料を使用しており、特に小麦粉は最高級グレードの粉を使用し一品一品丹念に手作りしており、当日焼き上げたパンを使った手作りサンドイッチや、特製バンズを使用した2階のカフェで頂ける手作り出来立てハンバーガー、5種類のトッピングが楽しめる人気のキリーズラスクなどがおすすめ。

・トレボン 560円(税込)

・ハーモニー 230円(税込)

【絶対食べるべきパン 厳選10個】
≪1個目≫
・ミートパイ 280円(税込)
厳選された100%ビーフのジューシーさと、しっかり炒めた野菜の旨味と甘みを合わせて、じっくりと煮込んで仕上げた手作りのミートフィリング。最高級の粉とバターを使い丁寧に折り上げた生地のサクサク感とほんのり甘く味わいのあるミートのコンビネーションが特徴の一品。

・キリーズバーガー 900円(税込) ※2階カフェ
ほんのり甘めのボリュームのある生地に、カリッと香ばしいトッピングを塗り焼き上げたバンズに、厳選された牛肉100%の挽肉とフレッシュな玉ねぎなどを使用し焼き上げたパティと野菜をサンドした一品。

【営業時間】
1階ベーカリー 8:00~20:00
2階カフェ 11:00~21:30(20:30・L.O)

【定休日】
なし


----------------------------------------------------------------------------------------------


●麻布十番モンタボー 東京世田谷店
【住所】
世田谷区深沢4-36-9
【電話】
03-5707-3895
【内容】
毎日粉から生地を仕込み、厳選された材料を使用して一つ一つ丁寧にパンを焼き上げており、看板商品の「北海道牛乳パン」など、ふんわりやわらかな口どけの日本ならではのパンを中心に、様々なお客様のニーズに合わせた多数のパンを提供し続けているお店。

・バナナ・クロッカン 237円(税込)

・おいもとりんごのふんわりスフレ 194円(税込)

・北海道牛乳パン 412円(税込)

【絶対食べるべきパン 厳選10個】
≪2個目≫
・北海道牛乳パン かぼちゃ 453円(税込)
かぼちゃの生地に北海道のかぼちゃを使用した餡と、北海道産牛乳から作ったクリームを巻きこみ、さらにかぼちゃクッキーとごろっとかぼちゃをのせた、まさにかぼちゃ尽くしの一品。コクの深いミルクの風味と、かぼちゃの自然の甘さが重なり特別な味わいに仕上がっているこの時期にか味わえない期間限定商品。

【営業時間】
9:00~20:00

【定休日】
1月1日・2日


----------------------------------------------------------------------------------------------


●ブーランジェリー ラ・テール
【住所】
世田谷区三宿1-4-24
【電話】
03-3422-1935
【内容】
酵母は自家製の自然酵母や自家製サワー種、小麦粉はパンの特徴に合わせて国産小麦粉・オーガニックの小麦粉・スペルト小麦粉などを使い分け、塩や水もゲランドの塩や沖縄の天日塩、富士山の雲上水など、納得のいくものだけを使用し素材にとことんこだわった「大地のパン」を頂けるお店。フランス石窯で焼き上げるため、遠赤外線効果で中までしっかり火が入り、外はパリッと中はもちっとした食感に仕上がっている。

・しあわせを呼ぶクリームパン 173円(税込)

【絶対食べるべきパン 厳選10個】
≪3個目≫
・バゲット・フィユテ(プレーン) 270円(税込)
オリジナルの100%北海道美瑛町産小麦粉「美瑛の風」を使った、フランスパンの生地と北海道産バターを折り込み、ツイストしてバトン状に仕上げた、外はパリッと、中はモチッとした新しい食感のバゲット。
≪4個目≫
・豚のチャーシューと彩り野菜のバインミーサンド 432円(税込)
無添加の豚肩ロースチャーシューと、ニンジン・大根・きゅうりなどをオーガニックの白ワインで漬け込んだ彩り野菜を、ナンプラー、チリソースで合わせたベトナム風サンドウィッチ。

【営業時間】
7:00~19:00

【定休日】
なし


----------------------------------------------------------------------------------------------


●レ・サンク・サンス
【住所】
世田谷区若林1-7-1
【電話】
03-6450-7935
【内容】
パリの老舗ブーランジェリーで10年以上パン職人をしていた初代フランス人シェフのレシピを元に、国産小麦でフランスの味を再現しているお店。パン作りの製法としてフランスでポピュラーな、発酵種を加えフランスパン生地を捏ね上げ、低温長時間発酵の効果で風味豊かで高品質なパンを作ることができるパートフェルメンテなどの製法を使用し、溶岩で作った石窯で高温・短時間で焼き上げている。

【絶対食べるべきパン 厳選10個】
≪5個目≫
・バニラシフォン 300円(税込)
こだわりの北海道産小麦と、きび砂糖、タヒチ産のオーガニックバニラビーンズを使用。ふわふわでバニラビーンズをたっぷり使用しているシフォンを、カップをちぎりながら食べていく人気の商品。
≪6個目≫
・クロワッサン 250円(税込)
北海道産小麦を4種類ブレンドし、フランスのゲランドの塩と発酵バターを使用したこだわりの一品。通常よりバターを折り込む回数を減らす事により、ザクザクとした食感と中のもっちりした食感をつくりだしている。

【営業時間】
8:00~21:00

【定休日】
年中無休(年末年始除く)


----------------------------------------------------------------------------------------------


●glouton(グルートン)
【住所】
世田谷区駒沢4-16-16
【電話】
03-6450-7653
【内容】
マルシェをイメージした店内には、幅広い年齢のお客様に喜んでいただけるよう、どこか懐かしいパンから季節の食材を使用したパンなど、好みのパンを見つける楽しみも感じられるようにと、約70種類のパンが用意されている。

・カツサンド 250円(税抜)

【絶対食べるべきパン 厳選10個】
≪7個目≫
・ベーコンegg 240円(税抜)
黄身が固くなりすぎないように焼き上げ、味付けは塩コショウとマヨネーズとシンプルながらも、午前中には売り切れてしまう人気の定番商品。
≪8個目≫
・カレーパン 200円(税抜)
じっくり炒めた玉ねぎとお肉がたっぷり入った、辛すぎず甘すぎない子供から大人までが楽しめる味付けのカレーパン。冷めても美味しく頂けるようパリパリザクザクした食感になるよう衣にもこだわりが詰まっている人気の一品。

【営業時間】
7:00~19:00

【定休日】
なし


----------------------------------------------------------------------------------------------


●griotte(グリオット)
【住所】
目黒区東が丘2-14-12
【電話】
03-6314-9286
【内容】
パンにフレンチの感覚とパティスリーの感覚を融合させた、今までみたことのないワクワクするようなパン作りを目指しフレンチシェフが始めたお店。一皿の料理のような、一皿のデザートのようなパンを作るため日夜情熱をかたむけており、パンに挟む惣菜やピクルスなども全て手作りにこだわっている。

【絶対食べるべきパン 厳選10個】
≪9個目≫
・プーレシャンピニオン~鶏とキノコのソテー~ 560円(税込)
皮をパリッと焼いた鶏もも肉と、エキストラバージンオリーブオイルとにんにく、ブルターニュ産の塩でシンプルに味付けしソテーしたきのこをはさんだ一皿の料理のようなサンドイッチ。
≪10個目≫
・パンメロン 190円(税込)
たっぷりのカルピスバターを使用したしっとりとしたデニッシュ生地にポップシュガーをまとわせた、バニラビーンズを使うことにより甘さを抑えたサクサクのクッキー生地が人気の一品。

【営業時間】
8:00~19:00

【定休日】
月曜日(祝日の場合は営業・翌火曜日休み)

キャスト

【MC】
中山秀征
中川翔子

スタッフ

【演出】
須藤勝

【プロデューサー】
大和田宇一
西敏也

【ディレクター】
本田賢司
阿部一志
手島正裕
須田基之