ウチくる!?

放送終了

2016年9月18日(日)放送 あらすじ

佐々木蔵之介:恵比寿/お米のおいしいお店巡り

●米福
【住所】
渋谷区恵比寿西1-4-2 川田ビルB1階
【電話】
03-6416-3855
【内容】
日本各地から選りすぐった5種類のお米と、季節の炊込みごはんが食べられるお米がメインディッシュの和食店。ひとつひとつ注文を受けてから土鍋で炊き上げるごはんは、食べ比べがおすすめで、5種類のお米は定期的に入れ替えているため、何度訪れても違ったごはんを頂くことができる。お米は、玄米の状態で取り寄せ、その日使う分だけを自家精米し、富士山麓の地下200mからくみあげた天然水で研いだ後、5時間以上米を浸水させてから萬古焼の土鍋で炊いている。

・北魚沼こしいぶき 一合 980円(税込)
新潟県魚沼市産のお米で、非常に甘く粘りがありもちっりしているのが特徴。コシヒカリを親にした新潟のオリジナル品種。

・逢地さがびより 一合 980円(税込)
佐賀県唐津市産のお米で、つやがあり甘くてしっかりした歯ごたえが特徴。「天使の詩」と「あいちのかおり」から生まれた佐賀県の新品種。

【ごはんがすすむ最強ごはんのお供】
・鮭ハラス焼き 950円(税込)
脂ののったキングサーモンを使用。両面焼きのグリルでじっくり火を入れ、ふっくらと焼き上げた一品。

・お供三種盛り 780円(税込)
北海道産の大粒のいくらと、四万十ののり、厳選したじゃこを実山椒と炊き上げたじゃこ山椒の三種盛り。

【営業時間】
17:00~23:00

【定休日】
無休(臨時休業は除く)

※全品サービス料別途10%


----------------------------------------------------------------------------------------------


●米屋のおむすび 飯塚精米店
【住所】
目黒区碑文谷6-1-5
【電話】
03-3712-7281
【内容】
優良米穀小売店全国コンクールに於いてグランプリに当たる農林水産大臣賞を受賞した昭和27年創業のお米店が販売している、毎日食べても飽きないお米にこだわったおいしいおにぎりを頂けるお店。新潟県産の無農薬コシヒカリを使った数量限定のおむすびと、冷めても美味しいオリジナル米で作った「おにぎりくん」の2種類から選ぶことができる。

・無農薬コシヒカリ 塩むすび 100円(税込)
シンプルにお米のおいしさを味わうことができる一品。

・無農薬コシヒカリ さけ入り玄米 150円(税込)
ヨーグルトを加えて炊くことで玄米特有のボソボソした食感がなくなり、やわらかな舌触りのおむすびに。

・納豆 130円(税込)
子供たちにも大人気の一品。

・うめ 130円(税込)
毎年漬け込んでいる梅の、梅肉のみを使用した人気の一品。

・みそ 130円(税込)
数種類のみそをブレンドした昔なつかしい味の一品。

・無農薬コシヒカリ 明太子 150円(税込)
程よい辛さの明太子を使用しているため、子供でも食べられる一品。

・漬け物 1パック 100円(税込)
無農薬コシヒカリのぬかを使用し、30年使い続けているぬか床で漬けている隠れた人気商品。

【営業時間】
7:00~19:00(おむすびは売切れ次第終了)

【定休日】
日曜・祝日


----------------------------------------------------------------------------------------------


●山手果実店
【住所】
目黒区鷹番3-15-22
【電話】
03-3712-4703
【内容】
創業70年以上の歴史ある青果店。店頭には季節ごとにおすすめの果実や野菜が並び、経験豊かなご主人が新鮮で美味しいおすすめ商品や調理法・使い方を教えてくれ、果物・野菜はなるべく有機栽培・無農薬または減農薬栽培のもの、地方野菜や特産品、珍しい野菜などその時期旬なものを数多く取り扱っている。

・山梨県産 白桃

・梨(幸水)

・ぶどう(シャインマスカット)

【営業時間】
9:00~21:30

【定休日】
年中無休


----------------------------------------------------------------------------------------------


●栄屋精肉店
【住所】
目黒区鷹番3-19-13
【電話】
03-3712-3426
【内容】
学芸大学で55年営業しており、長年のお得意様や遠方の方々も来店している精肉店。A5ランクの国産和牛や豚肉などの肉類の他にも、その場で作る揚げたてであつあつの各種惣菜類も大人気。

・メンチ 100円(税込)

・ハムカツ 120円(税込)

【営業時間】
9:00~20:00

【定休日】
日曜日


----------------------------------------------------------------------------------------------


●和の食 いがらし
【住所】
渋谷区恵比寿4-9-15HAGIWARA BLDG.5 2階
【電話】
03-3447-9893
【内容】
仕入れから仕込み、接客、業者との人付き合いまで「まじめな仕事」をコンセプトに、日々まじめに取り組んでいる純日本料理のお店。各地から届く地元野菜などを使用し、お客様の記憶に残る料理を提供できるよう手間を惜しまない純粋な料理の他にも、やさしい味わいのワインや、料理を食べたくなるような日本酒なども用意されている。

・うにの炊込みごはん ※8,800円(税抜)コース内の一品 別途サービス料5%
新潟県岩船産のお米を、数回にわけて行う古式精米にて精米し、三陸産無添加のうにと一緒に、お米の味を逃がさないよう短時間で炊き上げた一品。精米を丁寧に少しずつ7回に分けてすることで、お米が割れず噛めば噛むほど味が出てくる絶品メニューに仕上がっている。

【営業時間】
12:00~13:00(L.O)※土曜・祝日のみ
18:00~21:00(L.O)

【定休日】
日曜日


----------------------------------------------------------------------------------------------


●日本料理 雄
【住所】
渋谷区広尾1-15-3
【電話】
03-5793-8139
【内容】
日本料理の基本を大切にし、食材一つ一つの持ち味を生かし、最良の料理法を用い大勢の方々に料理の楽しさや素晴らしさを伝えられるようおもてなしをしているお店。お米は10種類以上の中から調理法により使い分け、水や研ぎ方を変えて料理している。

・鯛茶漬け 1,500円(税抜)
季節により産地を変え、全国各地より厳選された鯛と、数種類の胡麻を合わせ自家焙煎しじっくり寝かせた滑らかで香り豊かな味わいが特徴の胡麻ダレを混ぜ合わせ、まずは、白いごはんと鯛だけで頂き、その後に、残りの鯛をのせてお茶をかけて頂くと白米と茶漬けで2度楽しめるようになっている絶品メニュー。

【営業時間】
12:00~14:00/18:00~23:00

【定休日】
不定休

キャスト

【MC】
中山秀征
中川翔子

スタッフ

【演出】
須藤勝

【プロデューサー】
大和田宇一
西敏也

【ディレクター】
本田賢司
阿部一志
手島正裕
須田基之