旅!っていいじゃん

2003年8月17日(日)放送 みどころ

今回は‘道草人’に松尾貴史と小倉久寛をお迎えして、鎌倉・湘南を旅します。マセラティ・スパイダーに乗った2人、気ままに‘地図にない場所’をキーワードに道草しながら自由に走ります。果たして、どんな旅になるのでしょうか?

最後に、‘道草人’のお二人からメッセージが届きましたので公開します。

●松尾貴史
「小倉さんはとても‘和’の人。その時の雰囲気やムードを大切になさる方ですが、僕は今まで真面目に積み上げたものを崩したいと思うタイプなので、彼が手綱を引き締めてくれ、とても助かりました。
オープンカーの運転は初めてでしたが、とても爽快!!今回は、自然と隣り合わせで古い町をいたずらしながら歩けた貴重な旅でした!!」

●小倉久寛
「今回の旅はすごく楽しかった!!キッチュさんとは、同じ所に行っても全然違うことを感じるので、『なるほど、こういう見方もあるのか!!』と勉強になりました。人間ウォッチングが好きな方で、その独特の視点が本当に面白いです!!今回の見どころは、キッチュさんのうんちく話です」


◆国道134号線から北方面へ。岩盤をくりぬいた駐車場を発見。ご近所の中川さんの話では、もともと“やぐら”として存在していたものだとか。そして、いざ鎌倉。伝統ある店が軒を 連ねる小町通り。松尾さんの目に留まったのが…。

■社頭(和紙専門店)
 友禅紙がなんと800種類も揃っているお店。この店で、手のひらにのるほどの小さな紙人形を作っている武藤正子さん(90歳)を紹介してもらった。武藤さんは「ムトー・マサコ」の名前で豆人形作家として活躍されている。この日も、女の子の豆人形を作ってもらった。
 諸国和紙 社頭
 住所:神奈川県鎌倉市小町2-7-26
 電話:0467-22-2601
 営業時間:10時~18時
 定休日:なし
 交通手段:JR横須賀線鎌倉駅東口より徒歩3分
 料金:1枚65×95cm友禅680円、型染830円(各税別)

キャスト

■ナレーション
  広田レオナ
■ゲスト
  松尾貴史
  小倉久寛

オススメ番組