任侠ヘルパー

第10回 2009年9月10日(木)放送 あらすじ

正体がバレ、告白・自殺そして火災発生

 翼彦一(草なぎ剛)は、羽鳥涼太(加藤清史郎)と羽鳥晶(夏川結衣)のマンションにいた。晶は、堀井皐月(安田美沙子)に付き添われていたが、病状が進み不安にさいなまれていた。
 同じ頃、正体を偽っていた彦一らに事情を聞こうと、「ハートフルバード」から日野弥生(中別府葵)がやってくる。四方木りこ(黒木メイサ)らが語らずにいると、弥生は、「タイヨウ」とフランチャイズ契約を解除すると宣告する。
 りこから連絡を受けた彦一は「タイヨウ」に戻ろうとするが、そんなとき、涼太がシャワーを浴びに行った晶の様子が気になると不安げな顔を見せる。彦一がそこで目にしたものは…。
 一方「タイヨウ」では大島(山田親太朗)、愛子(三浦まゆ)たちヘルパーが5人もやめてしまう。園崎(大杉漣)は、彦一らに新しいヘルパーが来るまではいてほしいと慰留するのだったが、美空晴菜(仲里衣紗)らは、彦一らを白い目で見るようになる。
 彦一らの素性がわかる写真を入手したマスコミも「タイヨウ」にやってくるようになり、園崎らは対応に四苦八苦する。その頃、和泉零次(山本裕典)から「タイヨウ」に写真を送ったのは鷲津組を破門された者の仕業ではないかと調べに入る。
 そんな折、「ハートフルバード」の新社長になった長谷川司郎(相島一之)は、秘書・弥生を伴って厚生労働省の藤堂慶太郎を訪ね、社長就任の挨拶をしていた。ある日、りこはひとりでタバコを吸っていた彦一に、何を考えているのか、と尋ねる。しかし彦一が答えないと、晶のことではないのかと苛立ち怒りをぶつける。そんなりこに彦一は…。

キャスト

翼 彦一 … 草なぎ剛
四方木りこ … 黒木メイサ
和泉零次 … 山本裕典
鷹山三樹矢 … 薮 宏太(Hey!Say!JUMP)
黒沢五郎 … 五十嵐隼士
美空晴菜 … 仲 里依紗
六車雅人 … 夕輝壽太
羽鳥涼太 … 加藤清史郎
日野弥生 … 中別府 葵
堀井皐月 … 安田美沙子
    ○
鷹山源助 … 松平 健(特別出演)
    ○
二本橋賢吾 … 宇梶剛士
園崎康弘 … 大杉 漣
羽鳥 晶 … 夏川結衣

ほか

スタッフ

■脚本
 古家和尚

■企画
 後藤博幸

■プロデュース
 牧野 正

■演出
 石川淳一

■音楽
 河野 伸
 高見 優

■制作
 フジテレビドラマ制作センター

オススメ番組