マザー&ラヴァー

マザー&ラヴァー

放送内容

放送内容

2004年12月21日(火)放送終了

番組紹介

普遍的テーマである親子愛。
父親と息子の物語はよくあるが、なぜかないのが母親と息子・・・。
なぜならば昨今の日本では、母親を大切にし愛する男は「マザコン」と呼ばれ、優柔不断な男の代名詞となっているからなのです。
しかし、大げさではなくマザコン(=母を大切に思い愛している)ではない男性がどれほどいるでしょうか・・・。
『男はみんなマザコンだ!母親を大切に思う心を持っている人だからこそ、恋人・妻を大切に愛せるのでは・・・!』
母が子を愛し、子が母を愛する。
とてもシンプルであり、当たり前である事が当たり前に言えなくなってしまった今だからこそ、『親を大切にして何が悪い!!母親を大切にして何が悪い!』と堂々と言い切る主人公を通して、とびきり楽しくて切ない感動の物語をお届けします。

主人公・岡崎真吾は日本では珍しいマザコン青年。
「親を大切にして何が悪い!」と母親を大切に思い、敬う感心な若者であるが、周りから見ると少々度が過ぎるのが玉にキズ。
そんな青年と恋におちた一人の女性。母親を大切にするのはとっても素敵な事だけど、恋人である自分以上に母親を大切にする青年に、少々戸惑いぎみ。果たしてこの男と結婚を考えていいものやらと悩む毎日。
そしてこのマザコン息子を親離れさせたい母親。まるで恋人同士のように仲が良く息子の事を愛してやまないけれど、そろそろ男として一人立ちさせなければ…。
ちょっぴり寂しい事だけど…。

主人公の真吾を演じるのは文句なしに好感度NO.1男優・坂口憲二。女性ファンはもちろんの事、男性ファンも多い坂口憲二が、いい男とは裏腹にマザコンという今までのイメージとは一味違ったキャラクターにチャレンジ!
また、母と息子の間に立って右往左往する真吾の恋人役・瞳には、ナチュラルでありながら確かな演技力と、その飾らないキャラクターで絶大な支持を受けている篠原涼子。
そして、真吾の母親・マリア役には松坂慶子が出演。チャーミングな母親役に挑戦します。

そんな三人が織り成す、楽しくも切ない・ハートフルドラマ「マザー&ラヴァー」

「ビーチボーイズ」「アルジャーノンに花束を」といった数々の名作ドラマを世に送り出し、明るく切ない作品の名手・岡田惠和の脚本でお送りします。
どうぞご期待下さい。

バックナンバー一覧ページ >

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組