海の上の診療所

第9回 2013年12月9日(月)放送 あらすじ

母になる妹へ

海診丸は細女島を訪れる。その朝、航太(松田翔太)ら海診丸のメンバーは、事務長の日内(荒川良々)のようすがおかしいことに不審を抱く。こそこそショートメールをしていたかと思えば、急用ができたと言って出かけてしまったのだ。
眞子(武井咲)に命じられて、昇(福士蒼汰)とともに日内の後を追った航太は、彼が旅館で若い妊婦と密会しているところを目撃する。驚いた航太たちは、何も見なかったことにしようと決め、葵(藤原紀香)にウソの報告をした。しかし葵には通用せず、事情を知った葵は、怒りに震えながらその旅館に乗り込む。
するとそこにいたのは、葵の妹・巴(榮倉奈々)だった。巴は、親元を飛び出し、恋人の星野武宏(石黒英雄)と同棲していて妊娠したらしい。だが、その恋人とケンカして家を飛び出してしまい、お金に困って日内に連絡してきたのだ。葵は、そんな巴を厳しく非難した。それに反発した巴は、航太を頼り、彼を味方につける。航太は、葵と巴の間に入ってその仲を取り持とうとしたが、上手くいかない。巴は航太に、母親になる自信がない、と打ち明けた。それを聞いた日内は困った挙句、巴と結婚してほしい、と航太に頼むが…。

キャスト

瀬崎航太:松田翔太
戸神眞子:武井咲
内村葵:藤原紀香
三崎昇:福士蒼汰
日内晃:荒川良々
山中カルロス洋平:植野行雄デニス
前島邦宏:土屋裕一


海藤剛:寺島進
瀬崎玲子:麻生祐未

【#9ゲスト】
内村巴:榮倉奈々
星野武宏:石黒英雄

スタッフ

【脚本】
徳永友一

【プロデュース】
藤野良太
古屋建自

【演出】
高橋貴司

【音楽】
神坂享輔

【制作】
フジテレビドラマ制作部

オススメ番組