ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子

第8回 2016年8月30日(火)放送 あらすじ

美しき殺人鬼が脱走…悪夢の扉開く

東海林(横山裕)から「テメーはもう、刑事じゃねぇ」と糾弾された比奈子(波瑠)は、辞職を決意して中島(林遣都)の元を訪ねる。話を聞いた中島は「もう一度考えるべきだ」と説得するが、比奈子の心には届かない。
同じ頃、捜査一課には、拘置所近くの病院で、勾留中の連続殺人犯が刑務官を殺して脱走したと知らせが入る。逃げ出したのは、美しい皮膚を狙って女性たちを次々に殺害、比奈子のことも標的として拉致・監禁した佐藤都夜(佐々木希)だった!脱走の理由が分からない比奈子に対し、厚田(渡部篤郎)は、都夜が逮捕後も比奈子に強い執着を抱いていたことを打ち明け、身辺に十分注意するよう警告。東海林に比奈子の警護役を命じる。
一方、都内では、警察も看過できない猟奇的な動物死体が発見される。妙子(原田美枝子)の話では、他県でも同様の事件が起きているという。しかも、最初の犯行が行われた場所は、偶然にも比奈子の生まれ故郷で――!?

キャスト

波瑠
横山裕
要潤
高橋努
斉藤慎二(ジャングルポケット)
百瀬朔
佐藤玲
 ・
林遣都
奥貫薫
光石研
原田美枝子
渡部篤郎

スタッフ

【原作】
内藤了「ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」シリーズ(角川ホラー文庫刊)

【脚本】
古家和尚『幽かな彼女』『37歳で医者になった僕~研修医純情物語~』『任侠ヘルパー』他

【演出】
白木啓一郎(カンテレ)『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』『戦う!書店ガール』『銭の戦争』『幽かな彼女』他
宝来忠昭

【プロデューサー】
河西秀幸(カンテレ)
萩原崇(カンテレ)
石田麻衣(ホリプロ)

【音楽】
菅野祐悟『銭の戦争』『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』『謎解きはディナーのあとで』他

【制作協力】
ホリプロ

【制作著作】
カンテレ

オススメ番組