ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子

第3回 2016年7月26日(火)放送 あらすじ

洋館美女連続殺人…奪われた完全美

比奈子(波瑠)の自宅の近所の、近隣住民から幽霊屋敷と呼ばれている廃虚で、それぞれ体の一部が切り取られた4体の遺体が発見される。被害者はいずれも若い女性で、犯人は殺害後、遺体に自らが用意した服を着せ、切り取った体の一部を持ち去ったと見られる。先日の冷凍殺人の一件で、中島(林遣都)が犯人像の特定に一役買ったことを東海林(横山裕)から聞いた厚田(渡部篤郎)は、今回の事件のプロファイリングを中島に頼むことに。

一方、倉島(要潤)と聞き込みに行った比奈子は、遺体発見の前日、幽霊屋敷に雨がっぱを着たオバケがいるのを見たと証言する少女・吉田遙香(住田萌乃)に出会う。さらに遙香は、一週間前にも自宅近くで同じオバケを見たという。聞き込みを進める中で、比奈子と倉島は、遙香とその母親・佐和(中島亜梨沙)と親しい仲で近所のクリーニング屋を営む佐藤都夜(佐々木希)と知り合う。都夜は、佐和が以前から男性のストーカーに付きまとわれており、雨がっぱを着たオバケと関係しているのではと、比奈子と倉島に相談する。

やがて、遺体に着せてあった服が、あまりに被害者にぴったりのサイズだったことから、犯人がデザイナーではないかと推理した比奈子。そのうえ、遺体を切り取った道具が、デザイナーが使うような特殊なハサミだったことも判明する。

そんななか、妙子(原田美枝子)は先日、自殺と思われる不審な死を遂げた宮原、大友、鮫島の3人に共通点を見つけたと比奈子に話す。3人の脳内には、同じ箇所に腫瘍が発生していたというのだ。しかし、その原因はいまだ謎のまま……。その頃、捜査本部には中島がやって来て――。

キャスト

波瑠
横山裕
要潤
高橋努
斉藤慎二(ジャングルポケット)
百瀬朔
佐藤玲
 ・
林遣都
奥貫薫
光石研
原田美枝子
渡部篤郎

スタッフ

【原作】
内藤了「ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」シリーズ(角川ホラー文庫刊)

【脚本】
古家和尚『幽かな彼女』『37歳で医者になった僕~研修医純情物語~』『任侠ヘルパー』他

【演出】
白木啓一郎(カンテレ)『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』『戦う!書店ガール』『銭の戦争』『幽かな彼女』他
宝来忠昭

【プロデューサー】
河西秀幸(カンテレ)
萩原崇(カンテレ)
石田麻衣(ホリプロ)

【音楽】
菅野祐悟『銭の戦争』『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』『謎解きはディナーのあとで』他

【制作協力】
ホリプロ

【制作著作】
カンテレ

オススメ番組