ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子

第4回 2016年8月2日(火)放送 あらすじ

女刑事VS女殺人鬼…自死操作の陰謀

体の一部を切り取られた4人の若い女性の遺体が発見され、新たに事件現場の近くに住む佐和(中島亜梨沙)が何者かに連れ去られた。佐和と親しい佐藤都夜(佐々木希)によると、佐和は以前からストーカーの男につきまとわれていたという。しかし実際は、一連の殺人事件も佐和を狙ったのも、すべて都夜の犯行。その目的は、彼女たちの美しい皮膚を手に入れることだった。さらに、比奈子(波瑠)の顔を気に入り拉致した都夜は、顔の皮でマスクを作ろうと、比奈子にハサミを突きつける。犯人の正体に気付いた東海林(横山裕)も、中島(林遣都)と比奈子の行方を追うが――。

一方で、自殺と思われる不審な死を遂げた宮原と鮫島の死に際の映像がなぜかテレビで放送される。どうやら、何者かが匿名でテレビ局に送りつけたらしい。番組には、中島の上司でハヤサカメンタルクリニックの院長・早坂雅臣(光石研)が出演。この現象を“神の裁き”と呼び、凶悪犯罪に対する抑止力になると明言する。

テレビ局から押収したDVDには、白衣姿の医師が注射で自殺する映像も残されていた。警察が知る限り、ほかにも小学生を殺害した男が心臓をナイフで突いて自殺、殺人犯の大友も留置場で頭を砕いて自殺している。厚田(渡部篤郎)は、誰かが一連の出来事を世間に公表しようとしていると指摘したうえで、故意に自殺を誘発している人物を調べ上げ、食い止めるよう指示する。

キャスト

波瑠
横山裕
要潤
高橋努
斉藤慎二(ジャングルポケット)
百瀬朔
佐藤玲
 ・
林遣都
奥貫薫
光石研
原田美枝子
渡部篤郎

スタッフ

【原作】
内藤了「ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」シリーズ(角川ホラー文庫刊)

【脚本】
古家和尚『幽かな彼女』『37歳で医者になった僕~研修医純情物語~』『任侠ヘルパー』他

【演出】
白木啓一郎(カンテレ)『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』『戦う!書店ガール』『銭の戦争』『幽かな彼女』他
宝来忠昭

【プロデューサー】
河西秀幸(カンテレ)
萩原崇(カンテレ)
石田麻衣(ホリプロ)

【音楽】
菅野祐悟『銭の戦争』『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』『謎解きはディナーのあとで』他

【制作協力】
ホリプロ

【制作著作】
カンテレ

オススメ番組