傷だらけの女

傷だらけの女

放送内容

放送内容

1999年6月22日(火)放送終了

番組紹介

 ただいま絶好調の高島礼子が演じるのは、なんと女ボディーガード・・・

 神崎京子(高島礼子)は、訳あって警察を辞め、今はボディーガードを生業としている。武道を使いこなし、体を張って依頼者を守り抜く男顔負けのプロフェッショナル。クールでお金でのみ仕事を引き受けるが、その一方で心に傷を持って生きている。
 そんな彼女につきまとうのが牧田修一(山口達也)。牧田は美智子を「アネキ」と慕い、半人前ながら事件解決のために情報収集に奔走する美智子の手下。
 立花賢太郎(古尾谷雅人)は、美智子の元同僚で現職の刑事。女だてらに刑事をやっていた美智子とはウマが合わず、今でも現場で出会うとケンカになってしまう。だが実は美智子のことが気になってしかたがない。
 美智子のもとに毎回さまざまな護衛の依頼が舞い込み、それに牧田と立花が絡んで・・・。
 1話完結のハードボイルドタッチな事件モノで、主人公はクールでタフ、男に媚びず自立した女ボディーガード、現代女性の理想像とも言えるでしょう。彼女が事件を解決していく様はまさに『痛快』!。高島礼子がとにかくかっこいい女ボディーガードをお見せします。日本ではまだあまり馴染みのない職業ですが、あの映画『ボディーガード』のケビン・コスナ—を超えるられるか・・・?謎解き、アクション、笑い、感動といった要素も!

出演者

神崎京子 … 高島礼子
牧田修一 … 山口達也
立花健太郎 … 古尾谷雅人

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組