スターはいつも、ここで生まれ そして、帰ってくる

ワールドカップバレー2019

9月14日(土)開幕!日本戦全22試合を夜7時から生中継

9月18日(水)女子
日本vsカメルーン

スマホ片手にいつでもどこでも応援しよう!

デジタルワールドカップバレー2019

  • 女子大会
    9月14日(土)~19日(木)
    Aサイト
    横浜アリーナ (横浜市)
    Bサイト
    浜松アリーナ (浜松市)
    9月22日(日)~24日(火)
    Aサイト
    北海きたえーる (札幌市)
    Bサイト
    富山市総合体育館 (富山市)
    9月27日(金)~29日(日)
    Aサイト
    丸善インテックアリーナ大阪
    (大阪市中央体育館・大阪市)
    Bサイト
    エディオンアリーナ大阪
    (大阪府立体育会館・大阪市)
  • 男子大会
    10月1日(火)~6日(日)
    Aサイト
    マリンメッセ福岡 (福岡市)
    Bサイト
    ホワイトリング (長野市)
    10月9日(水)~15日(火)
    Aサイト
    広島グリーンアリーナ
    (大アリーナ・広島市)
    Bサイト
    広島グリーンアリーナ
    (小アリーナ・広島市)

最新動画

  • 9/16(月・祝)[女子]
    ダイジェスト
    日本vs韓国
  • 9/16(月・祝)[女子]
    ダイジェスト
    日本vs韓国 第4セット
  • 9/16(月・祝)[女子]
    ダイジェスト
    日本vs韓国 第3セット
  • 9/16(月・祝)[女子]
    ダイジェスト
    日本vs韓国 第2セット
もっと見る

FIVBワールドカップとは

国際バレーボール連盟(FIVB)が主催する、オリンピック世界選手権と並ぶ
世界3大大会のひとつで4年に一度開催される。
開催国・日本2018世界選手権の優勝国を含む世界のトップチームが集結し
男女各12チームが総当たりで順位を争う。
前回のワールドカップバレー2015では日本女子が木村沙織キャプテンのもと
セルビア・ロシアなどの強豪と激闘を演じ5位。世界デビューとなった古賀紗理那が才能を開花させた。
また2011年大会10位の日本男子は6位と大躍進。石川祐希柳田将洋
大ブレイク、チケットが瞬く間に完売する人気ぶりとなった。
リオ五輪前年に開催されたこの大会の女子上位3チーム(中国・セルビア・アメリカ)が五輪でも同順位でメダル獲得。
男子は優勝したアメリカ、2位イタリアがリオ五輪でメダルを獲得した。
まさに今回のワールドカップバレー2019は、
その10か月後に迫る2020東京五輪に直結する重要な大会となる。

開催概要

大会名
FIVBワールドカップバレーボール2019男女大会
FIVB Volleyball World Cup 2019
開催日程・開催都市
女子大会
2019年9月14日(土)~9月29日(日)
開催都市
横浜
浜松
札幌
富山
大阪
男子大会
2019年10月1日(火)~10月15日(火)
開催都市
福岡
長野
広島
試合方式
男女とも12チームによる1回戦総当たり戦
(シングル・ラウンドロビン方式)
出場チーム
開催国・日本と2018世界選手権優勝国を含む
世界のトップチーム男女各12チーム
放送
フジテレビ系で日本戦全試合を放送
主催
国際バレーボール連盟(FIVB)
共催
  • FIVBワールドカップバレーボール2019組織委員会
  • 公益財団法人日本バレーボール協会(JVA)
  • フジテレビジョン
  • 産経新聞社
  • サンケイスポーツ
  • ニッポン放送
  • 関西テレビ放送
  • テレビ西日本
  • テレビ静岡
  • 北海道文化放送
  • テレビ新広島
  • 長野放送
  • 富山テレビ放送
特別協賛
  • 日産デイズ
  • ジャパネット
協賛
  • 久光製薬
  • ミキプルーン