フジテレビのCSR活動

社会のために For Society

申し込み受付中

TOP2019年度 社会のためにトピックス鹿児島県鹿児島市で食育出前授業『ハロー!どっこくん。』を開催
2019年度 社会のためにトピックス

鹿児島県鹿児島市で食育出前授業『ハロー!どっこくん。』を開催

[2019年7月12日更新分]

鹿児島県鹿児島市で食育出前授業『ハロー!どっこくん。』を開催


5月25日、鹿児島テレビが主催する「すこやかふれあいフェスティバル」のステージで食育出前授業『ハロー!どっこくん。』を開催しました。

『ハロー!どっこくん。』のステージを担当したのは今湊敬樹アナウンサーと鹿児島テレビの高橋幸アナウンサー。
たくさんの子どもたちや家族連れが参加してくれました。

フジテレビ 今湊敬樹アナウンサーからのメッセージ

食育出前授業で鹿児島県に5月24日、25日の2日間行って参りました。


24日は、鹿児島テレビの『かごニュー』(午後2時50分~午後3時20分)に出演させて頂きました。番組では小鍛冶宏将アナウンサーと竹田瞳さんとご一緒し、25日に行う食育出前授業の告知をしました。番組中に視聴者の方々からFAXを頂きました。「明日、すこやかふれあいフェスティバルいきます!」や「鹿児島県へようこそ!」など沢山のメッセージを頂きました。鹿児島の人の温かさや、番組と地域との深い繋がりを感じました。



25日は鹿児島アリーナで開催された「すこやかふれあいフェスティバル」で『ハロー!どっこくん。』の食育出前授業を行いました。鹿児島アリーナは朝から沢山の家族連れで一杯でした。
『ハロー!どっこくん。』は10:30と13:00の2回行い、幼稚園児や保育園児が多く参加してくれました。みんなが大きく成長するために必要な食べ物にまつわる紙芝居や、ご飯をしっかりと消化するためのお腹を動かす体操をしました。
子どもたちがみんな積極的に参加してくれてあっという間の時間でした。

2日間を通して、鹿児島の方々の温かさや元気なパワーを感じました。
会場に来てくださった方、本当にありがとうございました。

文:今湊敬樹(フジテレビ アナウンサー)

鹿児島テレビ 高橋幸アナウンサーからのメッセージ

今回、子育て応援イベント「すこやかふれあいフェスティバル2019」で、食育出前授業『ハロー!どっこくん。』を今湊アナウンサーと初めて担当させて頂きました。

およそ1時間のプログラムを最後まで楽しんでもらえるようにお伝えできるか、イベント当日までは少し不安があったのですが、実際に始まってみると、子どもたちは終始うんちに興味津々!
キラキラした目で前のめりになって勉強してくれて、私もそれに応えたいなと楽しみながら取り組むことができました。


今湊アナウンサーは、子どもたちと目線を合わせて優しくお話していて、紙芝居を響く素敵な声で読んでいたのが印象的でした。鹿児島の子どもたちだけでなく、一緒に見学していた保護者のみなさんのハートもがっちり掴んでいたと思います!

とても嬉しかったのは、プログラムが終わった後、何人かの子どもたちが「紙芝居面白かったよ」、「どっこくんのこと教えてくれてありがとう」と、ちょっぴり恥ずかしそうに直接感想を言いにきてくれたことです。 子どもたちの素直な心にあたたかい気持ちになりました。



今回のプログラムを通して、自分自身も健康な食生活について改めて考える機会となりました。
そして、これからどんどん成長し体の土台が作られていく子どもたちに、食べる物やうんちの大切さを伝えることの意義深さを感じ、鹿児島でも「どっこくん」の学びの輪が広がっていってほしいと思いました。

イベントに参加してくださった皆さん、本当にありがとうございました!

文:高橋幸(鹿児島テレビ アナウンサー)

『ハロー!どっこくん。』HPはこちら!

食育出前授業『ハロー!どっこくん。』過去の活動はこちら!

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.