フジテレビのCSR活動

2018年度活動報告

2018年度活動報告TOP
TOPICS
社会のために
環境のために
復興支援
番組との連動
TOP2018年度活動報告
フジテレビCSR報告書2019

本リポートは、フジテレビが2018年4月から2019年3月までに行ったCSR活動をまとめたものです。この1年、フジテレビが実施したCSR活動を「未来を創る子どもたちのために」「誰もが生きやすい社会のために」「地球環境のために」「災害復興支援」の主に4つのカテゴリーに分けて記載しました。2018年度は、SDGsをテーマにした初のミニ枠レギュラー番組『フューチャーランナーズ』をスタートさせた他、『環境クライシス』の第2弾、第3弾を放送するなど、本業を通じて様々な社会課題を伝えました。「伝える」ことで世界を「変える」きっかけづくりをしたいという思いをこめたスローガン、「伝える、変える」も策定しました。

詳しくはこちら
TOPICS

トピックスとして取り上げたCSR活動の報告リポート記事をご覧いただけます。

社会への貢献

オリジナルの食育出前授業やアナウンサーによる話し方講座をはじめ、各種 番組やイベントなどを通じた社会貢献活動を行っています。

環境

全社をあげた省エネ・省資源への取り組みをはじめ、清掃ボランティア、花・緑をふやす環境美化活動等で環境意識の醸成を図っています。

復興支援

災害により大きな被害をうけた地域に伺い、テレビ局らしいイベント等を開催することで、被災地の“心”の復興をサポートしています。

番組

本業である番組をつうじて社会課題を伝え、考えるきっかけを提供しています。

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.