フジテレビのCSR活動

社会のために For Society

申し込み受付中

TOP2019年度 社会のためにトピックス第3回 春休みこどもイベント「フジテレビで遊ぼう!」
2019年度 社会のためにトピックス

第3回 春休みこどもイベント「フジテレビで遊ぼう!」

[2019年6月3日更新分]

第3回 春休みこどもイベント「フジテレビで遊ぼう!」


4月5日、台場フジテレビ本社で春休みこどもイベント「フジテレビで遊ぼう!」を開催しました。「あなせん」(アナウンサーによる言葉の授業)や、テレビ技術体験、中継車試乗体験、社内見学ツアーなどテレビ局ならではの催しを行い、大勢の方に楽しんでもらいました。

社内見学の縄電車ツアーは今回も大人気でした。予定人数を大幅に超え、3回の開催に北海道から福岡まで19都道府県から149人の方が参加。「普段見られないテレビの裏側を見ることができて楽しかった」と喜んでいただけました。

テレビ技術コーナーでは、カメラや音声などの本物の機材に、子どもたちに直接触れてもらい、テレビ技術の楽しさを体験してもらいました。

広場には、大型中継車(協力:(株)フジ・メディア・テクノロジー)とマラソン中継車を展示。
約300人が中継車の中を見学したり、実際に機材に触ったりしました。

「あなせん」の担当先生は、梅津弥英子アナウンサーと石本沙織アナウンサー。
活舌の練習やニュースの原稿読みに挑戦。みんな積極的に参加してくれました。

どのコーナーも笑顔があふれていました。
テレビ局をもっと身近に感じていただけたのではないかと思います。
今後もこのような活動を続けて参ります。

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.