フジテレビのCSR活動

2019年度活動報告

2019年度活動報告TOP
TOPICS
社会のために
環境のために
復興支援
番組との連動
TOP2019年度 復興支援トピックス「ずっとおうえんプロジェクト」クリスマスイベントを福島県いわき市・郡山市で実施
2019年度 復興支援トピックス

「ずっとおうえんプロジェクト」クリスマスイベントを福島県いわき市・郡山市で実施

[2020年2月6日更新分]

「ずっとおうえんプロジェクト」クリスマスイベントを福島県いわき市・郡山市で実施

10月12日に上陸した台風19号の被害を受けた、いわき市のはと保育園と郡山市の永盛保育所でクリスマスイベントを12月17日に開催しました。

夏井川の堤防が決壊し、水が天井近くまで達して、1ヶ月間休園していたいわき市のはと保育園は床や壁紙を一新し、消毒を繰り返した教室で0~2歳児が、3歳以上は市内の休園中の幼稚園を間借りして保育を行っています。

阿武隈川や池の氾濫で浸水し、1週間休園をしていた郡山市安積町の永盛保育所。

この2園・3ヶ所に、フジテレビの立本信吾アナウンサーとラフ君、福島テレビの小田島愛アナウンサーとふくたんが登場し、一緒に楽しい時間を過ごしました。

フジテレビ 立本信吾アナウンサーからのメッセージ

福島県いわき市のはと保育園と郡山市の永盛保育所を訪れました。

午前中に訪れたはと保育園では台風被害の影響で、本来の園舎の一部が使えない状態。3歳以上のみんなは少し離れた臨時の園舎に登園していました。兄弟で預けている親御さんは送り迎えが2か所で大変だろうなぁ。先生たちも大変だろうなぁ。と、しみじみ感じました。
でも子どもたちはみんな元気いっぱい。歌も大きな声で歌ってくれましたし、ピーヒャラダンスとどっこくん体操はみんなゲラゲラ笑いながら踊ってくれましたよ。私たちが帰る時も、みんなが手にタッチしてくれて、ほっこりした気持ちになりました。

そして、午後に訪れた永盛保育園。みんな歌が上手!2番までしか歌わない予定だった「あわてんぼうのサンタクロース」を5番までフル熱唱。ダンスも体操もフルパワーで、こちらも元気いっぱい。私のダンスが独特の動きだったのか、前列のみんなは笑いっぱなし。そんなに変だったかな?一緒に踊った小田島アナやラフ君とふくたんも楽しそうでした。

浸水被害で大変だったと思いますが、職員の皆さんがとっても笑顔で楽しそうだったのが印象的でした。お土産に下さったミカン、とっても美味しかったです。
また福島行きます!ありがとうございました。

文:立本信吾(フジテレビ アナウンサー)

福島テレビ 小田島愛アナウンサーからのメッセージ

「ずっとおうえんプロジェクト」に今回初めて参加しました。
立本アナウンサーと一緒に、0歳から6歳までの子どもたちとクリスマスのお祝いをしました。
「あわてんぼうのサンタクロース」を歌い、「ピーヒャラダンス」、「どっこくん体操」と、日頃、体を動かさない私にとってはいい運動になりました!踊りのあとは、かなり息切れの状態で喋っていたと思います(汗)
へとへとになっている私はさておき、子どもたちは、最後まで元気いっぱい!体操が終わってもまだまだ踊れそうなパワーを感じました!

また、立本アナウンサーが「かっこいい、かっこいい・・・うんち!のキャラクター知ってる?」と聞くと、子どもたちは「うんち」に反応し大うけ。子どもたちにつられ、私も一緒に笑ってしまいました(笑)場が賑やかになるとさらに楽しいですね。

子どもたちの年齢や性格によって、歌声や動き・反応も違い、とても可愛く癒されました。みなさんの笑顔を見ると、元気がもらえますね。これからも子どもたちの笑顔をもっと広げていきたいなと思いました。

今回、参加してくれた子どもたち、保育所の先生方、
面白く進行してくださった立本アナウンサー、ありがとうございました。

文:小田島愛(福島テレビ アナウンサー)

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.