フジテレビのCSR活動

番組との連動 For Society

申し込み受付中

TOP2019年度 番組の連動トピックス東京オリンピック開幕1年前スペシャル番組を放送
2019年度 番組との連動トピックス

東京オリンピック開幕1年前スペシャル番組を放送

[2019年9月10日更新分]

東京オリンピック開幕1年前スペシャル番組を放送

太田光史 プロデューサースペシャル コラム

「特別企画 東京オリンピック ど真ん中SP」
7月24日(水)午後3時50分~4時50分 フジテレビ(関東ローカル)


東京オリンピック開幕ちょうど1年前となった7月24日、フジテレビでは五輪競技会場が多く集まるこのお台場エリアからオリンピックへの機運を盛り上げる一助となるべく、朝から各生番組内で五輪会場を鈴木唯アナ、黒瀬アナの2人が自転車でスタンプラリー形式に移動しながら各番組に出演、会場から生中継するという縦断プロジェクトを行いました。

この番組は、その10会場以上紹介したリレーを総括、社屋の東京湾を一望する球体展望室特設ステージにオリンピアンや選手を招いて当日のメダルお披露目後、最初に東京五輪のメダルを番組内で紹介するなど、1年後のオリンピックへの期待感を皆さんと共有しました。

その番組内のスペシャル企画「人文字ピクトグラム」は、「めざましテレビ」「とくダネ!」「バイキング」「直撃LIVEグッディ!」で紹介した会場の競技ピクトグラムを「港区立お台場学園港陽小学校」「江東区立東雲小学校」の生徒たちがそれぞれ2つずつ、協力して作り上げるという企画でした。

ビーチバレー カヌースラローム
バレーボール アーチェリー


一文字に参加する鈴木アナ
今回協力してくれたお台場学園港陽小学校は、2020年のオリンピック時にはイギリスオリンピック委員会が「パフォーマンスロッジ(第二の選手村)」として使う予定の学校です。すでに選手団との交流もはじまっているとのことで、熊木崇校長先生は、「オリンピックを楽しむことに加え、イギリスの文化にも触れ合える良い機会です」と、学校を挙げて盛り上がっている様子を教えてくれました。


東雲小学校の子どもたち
また、東雲小学校の鈴木哲哉校長先生も、「ぜひ子どもたちにはオリンピック・パラリンピックに主体的に関わってもらいたいと思いましたので、今回の企画はとてもよいきっかけになりました。
うちの学校の先生たちもチームワーク抜群という事がわかりました」と笑顔をみせてくれました。

地元の小学校のみなさんも、来るオリンピック・パラリンピックへ熱い思いを持ちながら
本番を楽しみにしていらっしゃることをスタッフ一同感じながら制作した企画、素晴らしい出来栄えのピクトグラムが完成しました。

あらためて、両校のご協力に感謝いたします。

文:太田光史(フジテレビ ニュース総局スポーツ局スポーツ部)

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.