フジテレビのCSR活動

2016年度活動報告

2016年度活動報告TOP
TOPICS
社会のために
環境のために
復興支援
番組との連動
TOP2016年度 社会のためにトピックス2016年度「グリッター8」アウェアネスカラー
2016年度 社会のためにトピックス

2016年度「グリッター8」アウェアネスカラー

[2017年5月16日更新分]

ダイバーシティ社会の実現にむけて

社屋イルミネーション「グリッター8」を活用して、社会課題への支援の意志を発信する「アウェアネスカラー企画」を2016年度も実施しました。この取り組みは、課題について「知ってもらう」きっかけを提供し、問題解決につなげる目的で、2015年4月からスタートしました。2年目となる2016年度はパレットタウンの大観覧車や自由の女神も一緒にライトアップするなど、お台場エリア全体に活動の輪が広がっています。

2016年度「グリッター8」アウェアネスカラー

2016年度に実施したライトアップ一覧

4月2日 世界自閉症啓発デー(ブルー)
9月21日 国際平和デー 世界平和を考える(ホワイト)
10月1日  乳がんの予防啓発(ピンクリボン)
10月16日 臓器移植への理解促進(グリーンリボン)
11月1日 児童虐待防止(オレンジリボン)
11月12日 世界中の女性に対する暴力の根絶(パープルリボン)
12月1日 世界エイズデー(レッドリボン)
1月20日 障害者権利条約が日本で発行された日(イエローリボン)
3月5日 世界中の妊産婦と赤ちゃんの命を救う(ホワイトリボン)

2016年度一緒に点灯してくれた施設や企業

東京ゲートブリッジ
東京ビッグサイト
レインボーブリッジ 
パレットタウン大観覧車
自由の女神
乃村工藝社

放送やネットニュース・SNSなどとも連動

・4月2日 世界自閉症啓発デー
ライトアップについてニュース番組で取り上げ、キャスターもブルーのネクタイを着用。
またネットニュース「ホウドウキョク」では、「発達障がい」について詳細に解説しました。

・10月16日 グリーンリボンキャンペーン
臓器移植への理解促進を促すグリーンリボンのライトアップともに、日本臓器移植ネットワークとも連携し、お台場エリアで啓発パンフレットを配布し、啓発活動を行いました。

・11月1日 パープルリボン
「みんなのニュースWeekend」でライトアップを取り上げるとともに、キャスター陣も紫の衣装を着用しました。

その他、国連広報センターのFacebookや、JAPAN TODAYでも紹介されました。

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.